INFORMATION

【オンライン開催】100年先の未来を描く6プロジェクトがピッチ!5月実験報告会&林千晶(株式会社ロフトワーク)

オンライン

2021.May.27(Thu)

無料

100人

May.

27(Thu)

オンライン

【オンライン開催】100年先の未来を描く6プロジェクトがピッチ!5月実験報告会&林千晶(株式会社ロフトワーク)

19:00〜21:00 
無料
定員100名

///////////
※ZOOMウェビナーでの開催になります。
Peatixの配信観覧チケット(無料)に申し込みをいただいた方に配信URLをお知らせします。

https://100banch2021-05.peatix.com/
//////////

 

『実験報告会』は100BANCHの3ヶ月間のアクセラレーションプログラムGARAGE Programを終えたプロジェクトの活動ピッチの場です。
また毎回100BANCHメンター陣から1人お呼びし、メンタートークもお送りいたします!
今回のゲストは株式会社ロフトワーク 創業者の林 千晶さんです!

【こんな方にオススメ】
・100BANCHや発表プロジェクトに興味のある方
・Garage Programへの応募を検討されている方

【概要】
 日程:5/27(木)
 時間:19:00〜21:00
 参加費:無料
 参加方法:Peatixの配信観覧チケット(無料)に 申し込みをいただいた方に配信URLをお知らせします。

【タイムテーブル】
19:00〜19:15:OPENNING/ 100BANCH紹介

19:15〜20:00:メンタートーク
 ・林 千晶(株式会社ロフトワーク 創業者)

20:00〜20:45:成果報告ピッチ&講評

Up:身体の内側を守る下着「スマートパンツ」
serendipity:「敏感すぎて生きづらい」その苦しみ、活かして生きよう。
Sparkle Ways Project:こどもたちの興味・意欲を引き出し、闘病生活に新たな「あそび」の創出を目指す
Color Fab|消えない「虹」を3Dプリントする。ー未来の色彩工芸ー
Period of 100 Athletes Project:生理で悩む人たちへ。アスリート100人の声を世の中へ届けたい
GoSWAB:都市に生息する微生物を調査し日常との関わりを解明する

20:45〜21:00:質疑応答/CLOSING

【メンター情報】

林 千晶
株式会社ロフトワーク 創業者

プロフィール
早稲田大学商学部、ボストン大学大学院ジャーナリズム学科卒。花王を経て、2000年にロフトワークを起業。Webデザイン、ビジネスデザイン、コミュニティデザイン、空間デザインなど、手がけるプロジェクトは年間200件を超える。グローバルに展開するデジタルものづくりカフェ「FabCafe」、素材の新たな可能性を探求する「MTRL」、オンライン公募・審査でクリエイターとの共創を促進する「AWRD」などのコミュニティやプラットフォームを運営。
グッドデザイン賞審査委員、経済産業省 産業構造審議会製造産業分科会委員「産業競争力とデザインを考える研究会」、森林再生とものづくりを通じて地域産業創出を目指す「株式会社飛騨の森でクマは踊る」取締役会長も務める。「ウーマン・オブ・ザ・イヤー2017」(日経WOMAN)を受賞。

【過去のイベントレポート】

 

GUEST

林 千晶

株式会社ロフトワーク代表取締役

早稲田大学商学部、ボストン大学大学院ジャーナリズム学科卒。花王を経て、2000年にロフトワークを起業。Webデザイン、ビジネスデザイン、コミュニティデザイン、空間デザインなど、手がけるプロジェクトは年間200件を超える。グローバルに展開するデジタルものづくりカフェ「FabCafe」、素材に向き合うクリエイティブ・ラウンジ「MTRL」、クリエイターとの共創を促進するプラットフォーム「AWRD」などを運営。MITメディアラボ 所長補佐、グッドデザイン賞審査委員、経済産業省 産業構造審議会製造産業分科会委員も務める。森林再生とものづくりを通じて地域産業創出を目指す官民共同事業体「株式会社飛騨の森でクマは踊る」を岐阜県飛騨市に設立、代表取締役社長に就任。

Up

鄧卓然

PM

中国人の両親のもとに生まれ、9歳時に来日、以降東京で教育を受ける。 高校よりソフトウェア開発を始め、慶應義塾大学では経営経済学を専攻。 大学では課外活動として主に、 ITベンチャーでのインターン勤務と独自でのソフトウェア開発 及び 文化服装学院夜間部にてファッション・デザインを学んだのち、独自での衣服設計・販売 に取り組んだ。

serendipity

菅野 織葉

2003年生まれの左利き。ダンス、曲のハモリパート作成、ミサンガ編み、木登り、切り絵、模写など多趣味。犬、カタツムリ、ウーパールーパー、カワニナ(貝の一種)と暮らしている。

Sparkle Ways Project

猪村真由

冒険隊長

慶應義塾大学看護医療学部3年。 NPOや文部科学省でのインターン経験から、療養中のこどもたちへの新しいファンドレージング事業を模索。現在は代表として当団体を率いる。自由気ままに外で遊ぶことが好き。

Color Fab

大日方 伸

デザイナー

クマ財団第3期クリエイター奨学生。慶應義塾大学SFC 4D Fabrication Lab所属。3Dプリンタで新しい色彩表現をつくるグラフィックデザイナー。

Period of 100 Athletes Project

下山田 志保

代表

株式会社Rebolt 共同代表。現役女子サッカー選手。慶應大卒業後、ドイツに渡り2シーズンプロ選手としてプレー。2019年春に同性のパートナーがいることを現役選手として初めて公表。現在は日本でプレーしながらReboltで生理用パンツの開発、個人として「スポーツとLGBT」をテーマに問題発信を行っている。

GoSWAB

伊藤 光平

慶應義塾大学3年環境情報学部所属.高校時代から次世代シーケンサによる常在菌の解析を行い,大学では新たに単離した微生物のゲノム解析を行い論文投稿をした.

HOSTED BY

100BANCH

INFORMATION

【オンライン開催】100年先の未来を描く6プロジェクトがピッチ!5月実験報告会&林千晶(株式会社ロフトワーク)

2021.May.27(Thu)

オンライン

無料

100人

100BANCH 
〒150-0002 
東京都渋谷区渋谷3-27-1 
JR渋谷駅 新南口 徒歩2分

TICKET

オンライン配信での開催となります。
Peatixの配信観覧チケット(無料)に申し込みをいただいた方に配信URLをお知らせします。

UPCOMING