INFORMATION

未来のコンビニトーク

3F:LOFT

2019.Jul.08(Mon)

無料

50人

Jul.

08(Mon)

3F:LOFT

#シンポジウム

#シンポジウム

未来のコンビニトーク

19:00〜21:30 
無料
定員50名

【参加プロジェクト】未来のコンビニプロジェクト

 

私たちの暮らしの中の様々なシーンで活躍しているコンビニ。そんなコンビニの未来を考える『未来のコンビニプロジェクト』を開催し、2019年1月から計5回に渡るワークショップを実施しました。参加者47人が、目指すべき未来を想像した上で提言したコンビニの姿とは。 ナナナナ祭では、各チームから出たアイデアを紹介すると共に、未来のコンビニプロジェクト主催のパナソニックCNS・100BANCH、そして企画メンバーの菅本香菜&オオヤマタカコが、5ヶ月の実験を経て見えてきたプロジェクトの全体像を語ります。

TIME LINE

18:30-19:00 開場

19:00-20:00 第1部

20:00-21:00 第2部

21:00-21:30 交流会

100BANCHナナナナ祭

7/6より9日間【100BANCH ナナナナ祭】を開催!今年のナナナナ祭では、100BANCH1F3Fはもちろん、渋谷川にまでフィールドを広げ、様々なプログラムを実施。野心的な若者たちがつくる未来の景色を、ぜひご体感ください。

GUEST

Food Waste Chopping Partyプロジェクト

大山 貴子

リーダー

EarthommUnity 代表。東新宿の実験トライアングルコミュニティスペース&自然派カフェ「みせるま」ディレクター。 米ボストンサフォーク大にてゲリラ農村留学やアフリカで人道支援に従事、卒業。ニューヨークにて新聞社、EdTechでの海外戦略、広告代理店コピーライターを経て、「みせるま」に参加。小さな街角スペースから発信する平和活動を食を通じて行っている。2017年春よりEarthommUnityを立上げ、サステイナブルな暮らしの提案を行う。

MUSUNDE HIRAITE

菅本 香菜

リーダー

1991年、福岡県北九州市出身。中学から高校時代にかけて拒食症を患い、最低体重は23キロまで低下。命も危なくなる経験をした。熊本大学入学後に拒食症を克服し、食の大切さを実感。大学では民俗学を専攻し、食卓について研究した。大学卒業後は、不動産会社での営業を経て、食べものつき情報誌『くまもと食べる通信』の副編集長として活動。熊本震災後に上京し株式会社CAMPFIREに転職、CAMPFIRE×LOCAL担当として全国各地の挑戦をサポートしながら地域で活躍する方々のコミュニティづくりに努める。本業の傍ら2017年5月に、旅するおむすび屋さん『むすんでひらいて』プロジェクトを立ち上げた。 三角のおむすびを結ぶのが得意。

HOSTED BY

100BANCH

INFORMATION

未来のコンビニトーク

2019.Jul.08(Mon)

3F:LOFT

無料

50人

100BANCH 
〒150-0002 
東京都渋谷区渋谷3-27-1 
JR渋谷駅 新南口 徒歩2分

TICKET

このイベントへの参加は以下のPeatixより参加申し込みが必要です。 

UPCOMING