アーカイブ
  • 100BANCHプレゼンツ

【オンライン開催】100年先の未来を描く6プロジェクトがピッチ!
1月実験報告会&メンタートーク | 乙武洋匡(作家)

  • 場所オンライン
  • 時間19:00〜21:00
  • 値段無料
  • 人数100名まで

イベントの様子

///////////
※ZOOMウェビナーでの開催になります。
Peatixの配信観覧チケット(無料)に申し込みをいただいた方に配信URLをお知らせします。
//////////
https://100banch2022-01.peatix.com

『実験報告会』は100BANCHの3ヶ月間のアクセラレーションプログラムGARAGE Programを終えたプロジェクトの活動ピッチの場です。
また毎回100BANCHメンター陣から1人お呼びし、メンタートークもお送りいたします!
今回のゲストは作家の乙武洋匡さんです!

【こんな方にオススメ】
・100BANCHや発表プロジェクトに興味のある方
・Garage Programへの応募を検討されている方

【概要】
 日程:1/25(火)
 時間:19:00〜21:00
 参加費:無料
 参加方法:Peatixの配信観覧チケット(無料)に 申し込みをいただいた方に配信URLをお知らせします。

【タイムテーブル】
19:00〜19:15:OPENNING/ 100BANCH紹介

19:15〜20:00:メンタートーク
 ・乙武洋匡(作家)

20:00〜20:45:成果報告ピッチ&講評

 ・Bridge Letter:障がいのある中高生の、今と未来の架け橋になるメールレター
 ・ShareTech:企業の課題解決を促進する!テクノロジー専門家と企業を繋ぎ「探す・相談」の負を解決
 ・The 21st century da Vinci:真実の発明が結び目をほどく
 ・NOVA:令和のライフスタイルを定義する「REIWA Fashion Week」
 ・Stat!:リアクションが生き生きと伝わるオンライン通話を実現したい
 ・OMAMORI:誰もが安心して過ごせる社会の実現に向けての第一歩〜安心安全のルート提案アプリ〜
 

20:45〜21:00:質疑応答/CLOSING

 

【メンター情報】


乙武洋匡
作家

プロフィール
1976年、東京都出身。先天性四肢欠損により、幼少時より電動車椅子にて生活。大学在学中に著した『五体不満足』が600万部を超すベストセラーに。海外でも翻訳される。大学卒業後はスポーツライターとして活躍した後、小学校教師として教育活動に尽力する。ニュース番組でMCを務めるなど、日本のダイバーシティ分野におけるオピニオンリーダーとして活動している。

 

Guest

  • 代表田中さくら

    名古屋の公立高校を卒業後、美術大学に入学し、デザインやキュレーションについて学ぶ。自分の経験から、地方に住む高校生の選択肢の少なさに課題を感じて、高校生向けのキャリア教育イベントに関わってきました。卒業制作では、キャリアや進路というテーマに抵抗感がある高校生にこそ情報を届けたいと感じ、「fog lamp letter 〜高校生のあるかもしれない未来を増やすメールレター〜」を制作。大学卒業後は、マーケティング、広告制作の仕事をしています。ストリートカルチャーと展示めぐり、そして散歩が大好き。

  • 代表松本悟志

    1994年栃木県生まれ、筑波大学に進学し、筑波大学院(修士)まで6年間つくば市で過ごす。
    新卒でIT専門商社に営業職で入社し、シリコンバレー発スタートアップ企業のネットワーク機器製品の法人営業を実施。外資系SaaSスタートアップに転職し、エンタープライズ企業向け営業を担当。日々、お客様の様々な業務上の課題解決に向けて頑張っている。

  • 代表滝本力斗

    世界一の発明家(定義:21世紀のダ・ヴィンチ)を目指し、想像と創造のサイクルと好奇心と探究心のサイクルの間に身を任せて創作活動を行う。発明家歴は15年を迎え、これまで13個の作品を発明し、創作物は1000を超えている。目標は人類が自由に幸福を追求できる世界を実現すること。そのために障害となる様々な制限をワクワクする未来の技術で打破することに取り組んでいる。科学を愛し、そのメタファーとなる哲学の理解に臨んでいる。師はSFの父、ジュール・ヴェルヌ。

  • President/Producer中村星太

    1997年長崎市生まれ。慶應義塾大学文学部仏文専攻卒。在学中から映画監督・映像作家として活動。長編映画「魚になる夢を見た」を始め、映画製作やミュージックビデオを手がける。2019年にアーティストの交流や共同制作ができる場を運営する団体「NOVA」を立ち上げ、過去に展覧会やライブイベントを主催。

  • 代表須田隆太朗

    東京生まれ東京育ち。Macbook Proが使いたいという理由で都内でインターナショナルコースがある中学校に進学。国外数カ国に短期留学する中で、異なる国や文化で暮らす人との交友に喜びを感じる。夢は数学や物理を使って世に役立つものを生み出すこと。

  • Anna

    代表Anna

    日本で生まれ、3歳の時にアメリカへ引越す。アメリカのミシガン州で多様な人々に囲まれて育つ。高校生の時に観た地球温暖化のドキュメンタリーをきっかけに、大学では環境学を学ぶ。定期的に日本に一時帰国するなか、日本で暮らしてみたいという気持ちが強くなり、大学のときに交換留学生として大阪に1年滞在。その後都市環境に興味を持ち、大学院では都市計画を学ぶ。卒業後、日本で就職しコンサルとして働き始める。日本に引越してきて疑問に思うことが多く、より良い世の中を作りたいという気持ちが強くなり、Mapping Story Studioの活動を開始。

  • 作家乙武 洋匡

    1976 年生まれ、東京都出身。早稲田大学政治経済学部卒。大学在学中に出版された『五体不満足』が 600 万部を超すベストセラーに。 卒業後はスポーツライターとして活動。その後、小学校教諭、東京都教育委員などを歴任。地域に根差した子育てを目指す「まちの保育園」の経営に参画。2018年からは義足プロジェクトに取り組み、国立競技場で117mの歩行を達成。2022年、参院選(東京選挙区)に挑戦するも落選。

    乙武 洋匡さんのページを見る

Hosted by

  • 100BANCH

  1. TOP
  2. EVENTS
  3. 【オンライン開催】100年先の未来を描く6プロジェクトがピッチ!1月実験報告会&メンタートーク | 乙武洋匡(作家)

100BANCH
で挑戦したい人へ

次の100年をつくる、百のプロジェクトを募集します。

これからの100年をつくるU35の若きリーダーのプロジェクトとその社会実験を推進するアクセラレーションプログラムが、GARAGE Programです。月に一度の審査会で採択されたチームは、プロジェクトスペースやイベントスペースを無償で利用可能。各分野のトップランナーたちと共に新たな価値の創造に挑戦してみませんか?

GARAGE Program
GARAGE Program エントリー受付中

9月入居の募集期間

6/25 Tue - 7/22 Mon

100BANCHを応援したい人へ

100BANCHでは同時多発的に様々なプロジェクトがうごめき、未来を模索し、実験を行っています。そんな野心的な若者たちとつながり、応援することで、100年先の未来を一緒につくっていきましょう。

応援方法・関わり方