#空きコマ月 宇宙はどこも、わたしの大学だ。

University of Universe

プロジェクト概要

【宇宙はどこも、私のキャンパスだ。】
宇宙のあちこちにあるゲストハウス、畑、さらには海や空き家、月などの「おもろい場」を勝手に「大学」に変え、オンライン授業を受ける。
現地の大学生を巻き込んで授業を受け、空きコマは農作業して海で泳ぎ、DIYする。
その発信から
「固定の拠点に縛られない大学生も、ありだよね」
を社会に提案する。
(わたしは単位は落とさない。16単位取る。)
教室を捨てよ、宇宙へ出よう。

  • 食エデュケーション
  • 06ネオノマド新遊"動"民が誕生する
  • 11遊・学・働は溶け合い、野生と創造性がむき出しになる
  • #学ぶ場
  • #固定概念を破る
  • #コワーキングスペース
  • #オンライン授業
  • #教育
  • #ゲストハウス
  • #大学生
  • #47期

動機

昨年、オンライン授業を受けながら休学しないで日本一周をしました。 流通の授業の空きコマで第一次産業の生産者に出会い、地域創生の授業で取り上げられた地域の子の家に泊まってその地の現状の話を聞きました。デザインの授業の合間には空き家のリノベを手伝い、農業をし、釣り漁船に乗り、地域の食を食べ、何よりたくさんのバックグラウンドを持つひとに出会いました。 「おもろい場」にいる意味として「オンライン授業で大学をしてること」は最適であると感じ、全ての授業を対面授業に戻しつつある現状の大学に疑問を持ったことがきっかけでした。

仮説

大学  大学は、学術の中心として深く真理を探求し専門の学芸を教授研究することを本質とするものであり、その活動を十全に保障するため、伝統的に一定の自主性・自律性が承認されていることが基本的な特質である。(文部科学省)

つまり、真理を探究する学びのある場所は大学である。 おもしろい 心をひかれるさまである。興趣がある。(広辞苑)

つまり、心を惹かれ探究できる場は全ておもろい。

つまり、宇宙のおもろい場は、大学である。

今までの大学生は、大学キャンパスという場と時間に固定されていた。 現状、大学キャンパスに集えない。 これからの大学生は、宇宙のおもろい場を大学にすることができる。

実験

ゆずのいるところ、大学あり。おもろい場を全部大学にする、

1、100BANCHを大学にする

2、大宇宙大学化計画1.0(日本列島編)

まずは最初の「おもろい場」100BANCHを大学にする。

その間大学生はオンライン授業を100BANCHで受けられるようにし、大学キャンパスではなくコワーキングスペース、ひいては「おもろい場」で授業を受けるという感覚を与える。 その後日本全国を行脚しつつゲストハウス、畑、さらには海や空き家、月などの「おもろい場」を勝手に「大学」に変え、みんなでオンライン授業を受ける。 現地の大学生を巻き込んで授業を受け、空きコマは農作業して海で泳ぎ、DIYする。 大学生にとっては「大学」があるから「おもろい場」で存在する意味が生まれる。

「今日暇だしBANCHで授業受けね?」

目標

1 100カ所のおもろい場を「大学」に変化させる

2 100人の大学生と「大学」で授業する

3 100BANCHで授業の合間にタピオカ飲む

4 全国では空きコマでめっちゃ遊びつつタピオカ飲む

未来

#空きコマ月

タピオカ片手にどこででも大学生は送れるようになる

プロジェクトリーダーへ一問一答

  1. あなたはどんな風に育ちましたか?
    私には地元がありません。小学校から大学までエスカレーター式の私立校で過ごし、一人っ子で近所の幼馴染などもいなかったから、むしろ学校一つの世界に生きてきたタイプの人でした。大学時代の国際ボランティアサークル、世界青年の船、日本一周などで急速に「学外のおもろい人」に会いまくったから、こんなプロジェクトに至ったのかもしれません。
  2. 渋谷の街のエピソード
    何を隠そう2006年の青山学院初等部入学時からの渋谷15年間選手。小学校の通学路の六本木通りは思い出深いです。制服の帽子で目隠しをして小学校から渋谷駅まで帰ってみたり(危険です)、ツツジの蜜を吸ったり、かくれんぼしながら帰ったり(通りに面した車屋さんが絶好の隠れスポットでした)、先生の目をひたすらかいくぐり、渋谷を遊び場にしていました。
  3. メンバーたちの意外な一面
    ゆずちゃんは、こう見えて結構大食いです。暇さえあればお菓子を食べてるし、無鉄砲そうですが気にしいですぐ凹みます。大人をぴょんづけで呼ぶと思うのですが、決して舐めている訳ではありません。仲良くしてあげましょう。最近は覚えたてのちょっと頭良さそうなビジネス語を乱用する癖があります。セグメンテーション、PDCA、SDGsが最近のホットワードです。一人寂しく大学してると思うので、一緒に大学してくれる人を常に募集してます。
  4. 意気込みをお願いします!
    とりまバンチでタピオカ飲も?

プロジェクトメンバー

  • University of Universeプロジェクト リーダー今村柚巴

    2000年生まれ。生きる実験台。オンライン授業を生かし大学に通わず、ましてや東京にすらいないノマドを極める大学四年生。 世界青年の船32期として船で太平洋を横断。その後コロナ禍のゲストハウスを巡り、ひとを伝える本を執筆する日本一周をクラウドファンディングで支援を集め休学せずに実行。どこでも大学にするマン。

メンター

  • &Co.代表取締役/Tokyo Work Design Weekオーガナイザー横石 崇

    多摩美術大学卒。2016年に&Co.を設立。”個育て”を軸にしたブランド開発や組織開発、社会変革を手がけるプロジェクトプロデューサー。アジア最大規模の働き方の祭典「Tokyo Work Design Week」では3万人の動員に成功。鎌倉のコレクティブオフィス「北条SANCI」や渋谷区発の起業家育成機関「渋谷スタートアップ大学(SSU)」、シェア型本屋「渋谷◯◯書店」などをプロデュース。法政大学キャリアデザイン学部兼任講師。著書に『これからの僕らの働き方』(早川書房)、『自己紹介2.0』(KADOKAWA)がある。

    横石 崇さんのページを見る

プロジェクトの歩み

  1. 2020/6/1

    入居開始

  2. 【オンライン開催】100年先の未来を描く7プロジェクトがピッチ!8月実験報告会&メンタートーク石戸奈々子(CANVAS代表)

  3. 本当に大事なのはビジョンをかたちにすること—— 実験報告会 & メンタートーク(CANVAS 石戸奈々子さん)

  4. 【オンライン開催】
    100年先の未来を描く8プロジェクトがピッチ!
    11月実験報告会&メンタートーク石川善樹(予防医学研究者、医学博士)

  5. イギリスにて。大学ムラに住み始める。2022。——2022年 今年の抱負!

  6. 100年後の学校

  7. ナナナナ祭 EXHIBITION【2F GARAGE/3F LOFT】

  8. ナナナナ祭2022開幕——本拠地・渋谷での3年ぶりの夏祭りで未来を熱く発信!

  9. ナナナナ祭の見どころを一挙に紹介!「オープニングイベント」レポート

  10. 未来の学校はどうなっているんだろう?「100年後の学校」イベントレポート

  11. 「人生のターニングポイントなんてないよ...」という、あなたへ。ーナナナナ祭2022を終えて

  12. 【100年後の学校、オープンキャンパス】 1時間目 100年後の、ものづくりの授業。

  13. 100年先の未来を描くプロジェクトがピッチ!10月実験報告会&ナビゲータートーク 15期生Omoracy 野々村哲弥(株式会社ロジリティ)

  14. ナナナナ祭2022クロージングイベント「100年先をつくる~杜から学ぶ時間のとらえ方~」レポート<後半>

  15. 正解に辿り着く最短ルートとは?——アドベントカレンダー2022

  16. 未来の学びは、どうなっている?「100年後の学校」オープンスクール一時間、開講。

  17. 100年先の未来を描く5プロジェクトが登壇 2022年10月 GARAGE Program実験報告会

  18. Future Jungleとはなんですか? ──ナナナナ祭 2023ブラッシュアップ合宿

  19. 未来旅行舎

  20. 一緒に遊ぼう! ──遊びが開く未来のトビラ

  21. 私たちは「寄り道」を提案する旅行会社です。人生を変える旅先を提案「未来旅行舎」─ナナナナ祭2023を終えて

  22. 広がる遊びの可能性「一緒に遊ぼう! ──遊びが開く未来のトビラ」─ナナナナ祭2023アーカイブ

  23. 【Podcast】遊びクリエイターたちの次なる遊び

コンタクト

urlhttps://universityofuniverse.net

mailhttps://twitter.com/yuzu_milk_ice

University of Universeをシェアする

  1. TOP
  2. PROJECTS
  3. University of Universe

100BANCH
で挑戦したい人へ

次の100年をつくる、百のプロジェクトを募集します。

これからの100年をつくるU35の若きリーダーのプロジェクトとその社会実験を推進するアクセラレーションプログラムが、GARAGE Programです。月に一度の審査会で採択されたチームは、プロジェクトスペースやイベントスペースを無償で利用可能。各分野のトップランナーたちと共に新たな価値の創造に挑戦してみませんか?

GARAGE Program
GARAGE Program エントリー受付中

9月入居の募集期間

6/25 Tue - 7/22 Mon

100BANCHを応援したい人へ

100BANCHでは同時多発的に様々なプロジェクトがうごめき、未来を模索し、実験を行っています。そんな野心的な若者たちとつながり、応援することで、100年先の未来を一緒につくっていきましょう。

応援方法・関わり方