「理想の映画」を語る、究極の映画イベントを。

ORQUEST

プロジェクト概要

ドキュメンタリー映画・映像の制作を通じ、まだまだきちんと光の当たっていない「日本のおもしろさ」に関する映像制作から配給・配信を行い、ジャパネットたかた創業社長・高田明氏に密着したドキュメンタリー『伝える人−高田明へのプレゼン−』などを企画・監督した株式会社ポルトレ代表・石原弘之を中心に、100BANCHを拠点として映画イベントを開催します。自らの考える「理想の映画」の企画と、なぜそれを作りたいのかのプレゼンテーションや、実際にそれぞれのフィールドで真摯な活動をされている方へのインタビューなどをリアルな場で開催することで、参加者それぞれが「映画」への思いを新たにするような会を作るためのプロジェクトです。

  • 食エンターテイメント
  • #映画
  • #日本文化
  • #映画制作
  • #クリエイター
  • #クリエイティビティ
  • #温故創新
  • #アート
  • #2期
スケジュール
  • 9月 ORQUEST(オルケスト)のWEBサイトリニューアル/コンテンツ制作
  • 10月 外部へのアプローチ開始
  • 11月 新しい切り口での映画イベントの開催
MEDIA

Web

  • NewsPicks 創業74年、たった2種類しかないパン屋はなぜ売れ続けるのか——周回遅れの経営が先頭に立った https://newspicks.com/news/2480681/

 

Newspaper

  • 11/21 朝日新聞 夕刊
  • 11/22 産経新聞 朝刊

MAGAZINE

  • Timeout

プロジェクトメンバー

  • 株式会社ポルトレ 代表取締役石原弘之

    1987 年愛知県生まれ。フィルム・メーカー。 中学時代より自主映画制作をはじめる。『風待ち』で調布映画祭2014ショートフィルムコンペティション奨励賞。多摩美術大学在学中に映画製作配給会社、株式会社ポルトレを創業。2017 年に企画製作・配給した「74 歳のペリカンはパンを売る。」が全国劇場含め、 アジア各国での劇場公開を実現。2021年にプロデュースした「場所はいつも旅先だった」が現在公開中。その他、配給作品多数。

  • 門嶋 博文

    マガジンドライブ株式会社 代表取締役。株式会社ポルトレ 執行役員。

メンター

  • NewsPicks編集長/取締役佐々木 紀彦

    1979年福岡県生まれ。慶應義塾大学総合政策学部卒業、スタンフォード大学大学院で修士号取得(国際政治経済専攻)。東洋経済新報社で自動車、IT業界などを担当。2012年10月、「東洋経済オンライン」編集長に就任。リニューアルから4カ月で同サイトをビジネス誌系サイトNo.1に導く。2014年7月にユーザベースに移籍し、NewsPicksの編集長に就任。NewsPicksの編集部を立ち上げるとともに、有料課金サービス、NewsPicksアカデミア(書籍とイベントとコミュニティを融合したサービス)など新たな事業開発にも取り組む。著書に『日本3.0』『米国製エリートは本当にすごいのか』『5年後、メディアは稼げるか』がある。

    佐々木 紀彦さんのページを見る

プロジェクトの歩み

  1. 2017/9/1

    入居開始

  2. 映画のこれから百年先に向けて

  3. 新しい視点で「映画」と出会う。それは、新しい自分を知ること。 イベント『映画のこれから 百年先に向けて』

  4. 映画のこれから 百年先に向けて ORQUESTプロジェクト 〜映画の在り方を考える〜

  5. 新たな価値を生む多彩なプロジェクトが集結 〜GARAGE Programプロジェクト成果報告会〜

  6. 100BANCHが7月7日で1周年! 未来に向けた実験フェス「ナナナナ祭」企画の裏側

  7. NHK 日本賞と100BANCHがコラボ 答えが一つでない問題を先生なしにチームワークで解いてみる。

  8. ”新しい映画体験” を提案する団体が一堂に集結! ニューシネマサミット ~オープンイノベーションで作る新しい映画体験~

  9. 100BANCH ナナナナ祭2019 キックオフイベント 今年の企画ラインナップを紹介!

  10. 空間設計はRGB_Lightの河野未彩氏。AIロボットと人間の恋が描かれた映像インスタレーションやマンガ活字、LANDで注文することができる「映画」体験やBUSHOUSEの公開まで多様な展示の数々をご紹介

  11. GARAGE Program メンバーが語る—— “今だからこそ”、未来に向けて大切なキーワード(Vol.2)

ORQUESTをシェアする

  1. TOP
  2. PROJECTS
  3. ORQUEST

100BANCH
で挑戦したい人へ

次の100年をつくる、百のプロジェクトを募集します。

これからの100年をつくるU35の若きリーダーのプロジェクトとその社会実験を推進するアクセラレーションプログラムが、GARAGE Programです。月に一度の審査会で採択されたチームは、プロジェクトスペースやイベントスペースを無償で利用可能。各分野のトップランナーたちと共に新たな価値の創造に挑戦してみませんか?

GARAGE Program
GARAGE Program エントリー受付中

2月入居の募集期間

11/29 Tue - 12/26 Mon

100BANCHを応援したい人へ

100BANCHでは同時多発的に様々なプロジェクトがうごめき、未来を模索し、実験を行っています。そんな野心的な若者たちとつながり、応援することで、100年先の未来を一緒につくっていきましょう。

応援方法・関わり方