SHIBUYA

こんにちは未来

渋谷キャラバン

JUL.
2(fri)
JUL.
4(sun)、
AUG.
28(sat)
@100BANCH前

未来をつくる実験区100BANCHでは、100年先の豊かな未来をつくるため、常識にとらわれない野心的な若者達が、昼夜を問わずさまざまな活動を繰り広げています。そんな100BANCHがおくる、年に1度の一大イベント「ナナナナ祭」。今年は普段の活動拠点である渋谷から飛び出し、全国6拠点、6つのテーマで、日常ではできない大胆な未来への実験を仕掛けます。
渋谷でのテーマは、「こんにちは未来」。100BANCHのメンバーたちが考えたワークショップ、トークイベント、展示などを行います。渋谷の街へ染み出し、コミュニティと触発することで、どんな未来が生まれるのか? 創造力がみなぎる祭りをぜひ体感してください。

EVENT / EXHIBITION

こんにちは未来
イベント

こんにちは未来

100BANCH
こんにちは未来
イベント
詳しくはこちら

こんにちは未来

100BANCH
イベント
7/2 1部18:00-19:40 2部20:00-21:20

Willから未来はつくられる――。ナナナナ祭2021のオープニングを飾る「こんにちは未来」では、第一部で4年間の100BANCHの軌跡を振り返り、メンバーのWillによって、メンバー自身の手でつくる未来について議論します。
第二部では、今年のナナナナ祭について発表。出発式も兼ねて、渋谷キャラバンの開催テーマや特徴、参加メンバーのチャレンジポイントを紹介します。

余白に人は集う
アクティビティ

余白に人は集う

white squat
余白に人は集う
アクティビティ
詳しくはこちら

余白に人は集う

white squat
展示
7/2.3.4 10:00-(初日のみ16:00-)

空き家や空き地などのまちの「余り」を「余白」に変えるwhite squat。余白に人は集い、新たな挑戦や繋がりが生まれる。余りをどう余白に変えていくか?余白でどう遊ぶか?white squatの活動を公開研究所として渋谷で展開。目の前に立ち現れた余白で自分なら何をしたいか、自分色に汚しながら、遊びながら考えていきましょう。まちの「余り」をお持ちの方も大歓迎。余りをどのように楽しい余白にしていくか一緒に考えていきましょう。まちの余白で存分に挑戦・表現できる未来を一足早く体験しにきてください。

Good Afternoon, Shibuya moon
アクティビティ

Good Afternoon, Shibuya moon

Yspace
Good Afternoon, Shibuya moon
アクティビティ
詳しくはこちら

Good Afternoon, Shibuya moon

Yspace
体験
初回 7/2 16:00-18:00 (全7回)

近年大きな盛り上がりを見せる宇宙関連産業。2020年代は、宇宙が自分ごと化する時代。「Good Afternoon, Shibuya Moon」のイベントブースでは、渋谷から宇宙までの行程を描いた等身大スゴロクを通して、宇宙を見て、知って、楽しみます。あなたなら、渋谷から宇宙へどうやって行く?

Stick Culture Project
ワークショップ

Stick Culture Project

Tokyo recycle
Stick Culture Project
ワークショップ
詳しくはこちら

Stick Culture Project

Tokyo recycle
体験
7/2.3.4 10:00-(初日のみ16:00-)

まちの楽しみ方を共有するワークショップ。私たちは過密化した都市を観察し、「アキチ」を見つけその場所を使いこなし、表現活動を行うグループです。「アキチ」を見つけるという観察眼を持ち街中を見てみると、新しい発見や場所の可能性が見えてきます。今回のワークショップでは、渋谷のありふれた情報を整理し、地図にプロットすることで新たな都市の楽しみ方をつくり出します。

This is Straw〜sip and slip into possibility〜
アクティビティ

This is Straw〜sip and slip into possibility〜

StrawMaestoro
This is Straw〜sip and slip into possibility〜
アクティビティ
詳しくはこちら

This is Straw〜sip and slip into possibility〜

StrawMaestoro
イベント
7/3 18:30-20:00

ストローマエストロが日本から世界へストローの魅力を発信する「ストロードキュメンタリー」が完成。100BANCH前にさまざまなストローを用意して試写会を開催します。上映後はトークセッションを通してストローを入り口に何気ない消費行動を見直すきっかけを作り、ものの価値と可能性を一緒に考えます。

トラベルマガジン「polaris vol.1」発刊イベント–記憶を巡る旅に出る–
ショップ

トラベルマガジン「polaris vol.1」発刊イベント–記憶を巡る旅に出る–

Polaris
トラベルマガジン「polaris vol.1」発刊イベント–記憶を巡る旅に出る–
ショップ
詳しくはこちら

トラベルマガジン「polaris vol.1」発刊イベント–記憶を巡る旅に出る–

Polaris
展示販売
7/2.3.4 10:00-(初日のみ16:00-)

polarisは「未知への冒険」を提案するトラベル・カンパニーです。テクノロジーの発達によって旅はとても便利になりました。ネットにはさまざまな情報が溢れていて、アプリが素晴らしい旅路をリコメンドしてくれます。しかし一方で、驚きや感動する旅の体験が減ってきていると感じます。わたしたちは「未知の場所へと踏み出すワクワク」や「驚きと出会いに満ち溢れた明日への希望」といった側面の旅の価値を提案します。今回のイベントでは、私たちがこれまで手がけたプロダクトやサービスの一部の展示販売を行います。

現代版 わらしべ長者の旅
アクティビティ

現代版 わらしべ長者の旅

Beerful
現代版 わらしべ長者の旅
アクティビティ
詳しくはこちら

現代版 わらしべ長者の旅

Beerful
体験
7/2.3.4 10:00-(初日のみ16:00-)

BEERfulの理念である「贈り物経済の醸成」。その有り様を体感するため、一杯のビールからはじまるお金を介さない物々交換の旅をしてもらいます。交換できるものならなんでもOK。会場全体を巻き込みながら、最後はどんなものになったのかを各々のストーリーとともに公表してもらいます。あなたが最後に手にするものは一体…。

Q room
エキシビション

Q room

Now!Aquaponics
Q room
エキシビション
詳しくはこちら

Q room

Now!Aquaponics
展示
7/2.3.4 10:00-(初日のみ16:00-)

Q roomはアクアポニックスと呼ばれる魚を育てながら飼育水を活用して植物や野菜を栽培する資源循環型農法を活用しています。魚の排泄物は植物や野菜の肥やしになり、根から養分を吸収し、ろ過された水は再び魚の環境へ還っていく仕組みや考え方はこれからの我々の生活に欠かせないものになります。資源循環型社会へ向けた第一歩としてアクアポニックスをアート作品として表現し身近に感じてもらったり、省資源で食料を生産する新しい技術として、今後大きく期待されています。

ブランドムービーのつくりかた
トーク

ブランドムービーのつくりかた

ORQUEST
ブランドムービーのつくりかた

ブランドムービーのつくりかた

ORQUEST
イベント
7/4 14:00-15:30

いまの時代、機材の小型化により映像表現の幅が広がり、誰しもがスマホでも上質な映像作品をつくることができようになりました。その結果、映画はもちろん、映像作品の数も増え、社会に対して自らアピールする手段として『映像』の持つ力が大きくなっています。自らのやりたいことを映像で他者に伝えるために、どのようなプロセスがあり、それが、どのような結果となるのか。ナナナナ祭のブランドムービー制作の実例を通して、自分だけのブランドムービーをゼロからつくるための最初の一歩をみんなで語り合いたいと思います。

映画『場所はいつも旅先だった』の写真と言葉展
エキシビション

映画『場所はいつも旅先だった』の写真と言葉展

ORQUEST
映画『場所はいつも旅先だった』の写真と言葉展
エキシビション
詳しくはこちら

映画『場所はいつも旅先だった』の写真と言葉展

ORQUEST
展示
7/2.3.4 10:00-(初日のみ16:00-)

『誰もが映画をつくることができる世の中をつくる』これがORQUESTの考え方です。
2021年10月29日より渋谷ホワイトシネクイント他で全国公開となる映画「場所はいつも旅先だった」この一本の映画は、エッセイストの松浦弥太郎氏が初の映画監督を務めた劇場用映画になります。コロナ禍前の2019年に世界5カ国を旅して、全編を海外ロケで撮影をした旅の映画が完成しました。いま誰しもの日常から旅することが遠ざかっています。公開前に写真と言葉展を通して、映画の息吹を感じていただける展示を実施したいと思います。

100BANCHブランドムービー
エキシビション

100BANCHブランドムービー

ORQUEST
100BANCHブランドムービー
エキシビション
詳しくはこちら

100BANCHブランドムービー

ORQUEST
展示上映
7/2.3.4 10:00-(初日のみ16:00-)

いまの時代、機材の小型化により映像表現の幅が広がり、誰しもがスマホでも上質な映像作品をつくることができようになりました。その結果、映画はもちろん、映像作品の数も増え、社会に対して自らアピールする手段として『映像』の持つ力が大きくなっています。自らのやりたいことを映像を通して、他者に伝えるために、どのようなプロセスがあり、それが、どのような結果となるのか。ナナナナ祭のブランドムービーの上映を通して、映像を用いて他者に伝えるという行為の原始的なカタチを考えてみたと思います。

バンジーVRパーティー 〜はじまりはいつもデイドリーム
アクティビティ

バンジーVRパーティー 〜はじまりはいつもデイドリーム

Omoracy
バンジーVRパーティー 〜はじまりはいつもデイドリーム
アクティビティ
詳しくはこちら

バンジーVRパーティー 〜はじまりはいつもデイドリーム

Omoracy
体験
7/2.3.4 10:00-(初日のみ16:00-)

テレビでも話題の『どこでもバンジーVR』を体験しよう!VRでリアルに再現した東京のビル群から真っ逆さまにジャンプ!本物さながらのバンジージャンプの迫力や恐怖感を存分に味わっていただけます。VR体験の後は、質問に答えて、旅立ちのアイテムをGETしよう!そして、ここからがパーティーのスタート。もしかすると人生が変わっちゃうかもしれない?何が起こるかはアナタ次第!

TIME TABLE

TIME TABLE

ACCESS

100BANCH 2F/3F
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷3丁目27−1

開催概要

100BANCH ナナナナ祭2021 渋谷キャラバン

EVENT / EXHIBITION
開催時間
7月2日(金) 16:00〜19:00
7月3日(土) 10:00〜19:00
7月4日(日) 10:00〜17:00
8月28日(土)
GALLERY
開催期間:2021年7月2日(金)〜8月28日(土)
開館時間はGALLERYページの各日程詳細をご覧ください

開催場所:100BANCH(〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-27-1)
入場料:無料(一部有料、チケット制)
予約方法:各イベントページよりPeatixにてお申込みください
主催:100BANCH ナナナナ祭実行委員会
協力:パナソニック株式会社/株式会社ロフトワーク/カフェ・カンパニー株式会社