• メンバーズボイス

どうやってマウスピース歯科矯正「hanaravi」が100BANCHで生まれたか? [10日目]

マウスピース歯科矯正「hanaravi」を開発している、DRIPSの各務です。

どうやってマウスピース歯科矯正「hanaravi」が100BANCHで生まれたか?を話す前に、ちょっとサービスの紹介をさせてください。

本題は後半からなので、本題だけ読みたいひとは飛ばしても!

マウスピース歯科矯正hanaraviとは?

「リーズナブルかつ安心できる歯科矯正を提供することで、口腔内環境改善を通して予防をすすめたい」という医師の思いで生まれたマウスピース矯正サービス、それが「hanaravi」です。クリニックで採取した歯型をもとに、3Dプリンターを活用してオーダーメイドのマウスピースを生産することで、誰でも気軽に歯科矯正にアクセスできることを実現しました。

矯正専門の歯科医のみが矯正を担当しておおり、契約前に現実的な矯正イメージを見て納得いただいてから契約する仕組みのため、安心して利用いただけます。また一度提示した金額から追加で料金を請求することもありません。

交換するマウスピースは定期的に届き、経過観察はLINEで行うので通院は原則初回の診察のみ。目指した変化の達成へ共に伴走して、手厚く充実したLINEのサポートをしていきます。

hanaraviサービスURL
https://www.hanaravi.jp/

hanaraviご利用のステップ

①クリニックで無料相談

クリニックに来院していただき、仕上がりイメージのすり合わせと費用と期間の概算を見積もります。

②口腔内スキャン

最新の3Dスキャンにより精密な歯型取りが可能です。スキャンした歯型をもとに複数の矯正専門の歯科医師が一緒に方針決定します。

③仕上がりのイメージを確認

LINEでお送りする矯正後の仕上がりイメージと矯正プランをご確認いただき、ご納得いただいてから矯正を開始できます。

④マウスピースを毎月お届け

チューナーやケースとともに毎月マウスピースをお届けします。薄いマウスピースなので目立ちません。毎日マウスピースを装着しましょう。

⑤医師と経過観察

2週間ごとに自宅で撮影して、医師と一緒に経過を観察します。お困りごとがある時は、いつでも医療チームにLINEで相談できます。

⑥矯正完了

矯正完了後もhanaraviがアフターフォローを行います。矯正した歯並びをキープするためのリテーナーを差し上げます。美しい歯並びをキープしましょう。

hanaraviサービスURL
https://www.hanaravi.jp/

ということで、サービスの説明がおわりました!

なぜ100BANCHの拠点である渋谷には多くの面白いアイデアが集まり実現していくのか

マウスピース歯科矯正「hanaravi」は、100BANCHで生まれたサービスになります。

言うまでもなく最高の場所100BANCHですが、なぜ100BANCHに多くの面白いアイデアが集まり実現していったかを、我々の例からひも解いてみましょう。

ちなみに今入居を検討している方はすぐ応募しましょう!!!

そもそものマウスピース歯科矯正hanaraviが始まった理由については、こちらに詳しくインタビューいただいています!
http://100banch.com/magazine/25391/

ざっくり言うと、若い方に歯の予防を進めてもらうに当たって、見た目という入口を通してアプローチでき、裏側で予防へのアプローチがしたかったり、

さらに、様々な疾患と関連する消化器の入口としての口腔内や歯といった臓器へアプローチできるといった点に興味を持って予防を行うことで、より合理的な社会保障費減少へのアプローチをしたいといった理由があったり、

将来的には、歯科の領域から身体全体の予防の領域に広がって展開して、とりあえずここに従っておけば健康に生きられるよね、といった世界を創っていきたいと思っています!!!!!!!!!

いま挙げたような想いの部分は足元のビジネスと比べると壮大で、ビジネスサイドの方から見ると、滑稽に映ることもあるかなと思います(実際、そういった話をしていると、そういうの良いからといった雰囲気を感じることがあります笑)。

僕自身も、医者→戦略コンサルといったキャリアを歩んできた人間ですので、合理的に「頭」で考えると壮大過ぎると感じることもあるのですが、「ハート」の部分から考えると壮大で人生をかけても実現したいビジョンですので、実現のために創業から止まることなく楽しく仕事ができてます。

そういった想いから事業を始めたんですが、株主のアクセラレーションプログラムでビジネス面のメンタリングが受けることができて、「頭」部分についてかなりみっちりと指導いただきました。

となってくると求めたくなるのは「ハート」の部分ということで、われわれのような想いを持つ仲間を探しに、知人でもあり100BANCHの事務局として働いている加藤翼くんが、100BANCHについてよくシェアしていたことを思い出してガレージプログラムに応募、無事に採択されて100BANCHに入居することになりました。

「一人でもいいと思ったら」という100BANCHの採択基準が魅力

100BANCHを選んだ際に良かったのがプロジェクトの採択基準です。

  • 社会や身近な人の役に立つ、あるいはこれまでの既成概念を打ち破る可能性があること
  • プロジェクトをどうしても実現したい、という熱い思いが感じられること

特に僕が一番好きなのは、「審査員が誰か一人いいと思ったら採択」ってのがいいなと思ってます。

実際100BANCHには、説明されても全く意味が判らないプロジェクトや、正直なところ「誰がいいと思ったんだろ???」と思ってしまうプロジェクトもあります。

ただ、そういった人全員に共通しているのが、自分の想いやプロジェクトに狂っている感じがあることです。

僕らも周りが常識にとらわれず自分の想いに狂っている人しかいないので、周りの熱量に煽られて、自分の熱量も上がっていくのが感じられました。

「頭」を重視する人からみると恥ずかしくなるような想いでも100BANCHの中では当然の主張として受け入れられる感じがします。

ちょっと、100BANCHのPRみたいな流れに逸れて来ているのですが、メンター陣も最高です、特に僕がお世話になっている、ハードウェアスタートアップ「Shiftall」のCEOである岩佐さんは、ナイスガイでハードやモノづくりに関しての知識やつながりが豊富で、なんでも相談できてしまう安心感がありますね。

僕らもマウスピースというモノづくりの部分も多分にあるので、岩佐さんにはお世話になりっぱなしです。

他にも、パナソニックの中田さんや100BANCHオーガナイザーの則武さん、そして100BANCHに入居するきっかけとなった翼くんなど、数多くの方にお世話になっていて感謝しきれないですが、全員書こうと思うと大変なことになるのでやめておきます。

対外発信がうまい100BANCH。インタビューなどメディア露出もサポート

また、100BANCHって、対外的な発信が上手いんです。

おかげで世の中に出ていけている仲間も多いのでは?と思います。

我々もNHKさんだったりその他のいくつかのメディアと繋いでいただいたり、またインタビュー記事を作成いただきました。

こういった発信って、自分の好きな仕事に没頭していると抜けちゃって、面白いことしてても世の中に知られないってことになってしまうので、非常に大事ですね。

今思い返すと、僕らが100BANCHにお世話になってたのって、2年前くらいの6ヶ月程度の短い期間なんですが、そのころ同じ場にいて「頭」で考えて絶対これ無理だろって思ってたプロジェクトでも、いつの間にか世の中に価値を感じられ出て行っていることを考えると「頭」だけで考えることの怖さを感じます。

熱い「ハート」をもって誰か一人の応援を得られることで燃料を得て、諦めずに突き進んで行くことで自分の想いを実現するって、奇跡のような出来事が次々に多発的に引き起こされるすごい場ですね、説明してて改めて実感しました。

自分も多くのそういった例を傍で経験することで「頭」で考えるというところから、より「ハート」の部分でも他の人の想いや視点を感じられるように変化していると感じてます。

 

100BANCH Webサイトより

100BANCHは100年後の未来を変える蠢きやエネルギーを持つ存在

100年後の未来を創るというスローガンを掲げて、これだけしっかり100BANCHを運営されていて、リターンは短期的には返ってこないので大丈夫かな? と思うこともあります。

ただ、100BANCHは、それがあるとないとでは100年後の未来は全くの別物になるという蠢きやエネルギーを持つ存在だと思います。ぜひ常に100年後の未来を変えるためにさらに挑戦を見たいです!

ということで途中から100BANCHの良さを語る内容になってしまったのですが、それだけ感謝しているということだと思います!

最後にタイトルを回収すると、

「頭」に当たるビズサイドは株主のアクセラレーションプログラムで磨いてもらい、元々持っていたビジョンや想いなどの「ハート」に当たる部分は100BANCHという場や仲間のおかげでより高次に成長できた。また、我々のビジネスに最適なメンターや100BANCHの持つ発信力のおかげで実現するとができまた世にでることができた。

以上です。

もし、何かやりたいことがあるあなたは100BANCHのプログラムに応募!

もし、我々のサービスに興味がある方はこちらから!https://www.hanaravi.jp/

もし、我々の仲間になりたい方はこちらから!ビズデブ・CS・サポート・マーケ・PR・歯科技工士・歯科医師・医師・マネージャー・インターン等、各種ポジション募集中です!

採用情報
https://recruit.hanaravi.jp/

 

この記事は100BANCHにまつわる様々なストーリーをメンバーやスタッフが紹介するリレーブログ企画です。他の記事はこちらのリンクからご覧下さい。

100BANCH ADVENT CALENDAR 2021
http://100banch.com/magazine/advent/2021/

Twitterではプレゼント企画も実施中!
https://twitter.com/100BANCH

  1. TOP
  2. MAGAZINE
  3. どうやってマウスピース歯科矯正「hanaravi」が100BANCHで生まれたか? [10日目]

100BANCH
で挑戦したい人へ

次の100年をつくる、百のプロジェクトを募集します。

これからの100年をつくるU35の若きリーダーのプロジェクトとその社会実験を推進するアクセラレーションプログラムが、GARAGE Programです。月に一度の審査会で採択されたチームは、プロジェクトスペースやイベントスペースを無償で利用可能。各分野のトップランナーたちと共に新たな価値の創造に挑戦してみませんか?

GARAGE Program
GARAGE Program エントリー受付中

2月入居の募集期間

11/29 Tue - 12/26 Mon

100BANCHを応援したい人へ

100BANCHでは同時多発的に様々なプロジェクトがうごめき、未来を模索し、実験を行っています。そんな野心的な若者たちとつながり、応援することで、100年先の未来を一緒につくっていきましょう。

応援方法・関わり方