2021.12.22 Wed

スタッフからGARAGE Program入りしたメンバーが見る“100BANCH” [22日目]

  • #100BANCH ADVENT CALENDAR 2021

INDEX

イントロ

こんばんは!ナカウ(苗字)と言います。

海外ひとり旅と温泉が好きです。

色白で虚弱体質に見られがちですが、意外とアウトドアです。

僕は、100BANCHでプロジェクトスタッフとし運営のサポートをさせていただいた後、GARAGE Programの入居メンバーとして活動させていただきました。

そんな僕にとっての100BANCHについてお話しさせてください。

100BANCHとの出会い

100BANCHを知ったきっかけは、2018年のナナナナ祭でした。

椎茸が空を飛ぶわ、ラーメンにはコオロギが入っているわ、訳の分からないイベントやブースが立ち並んでいて、衝撃を受けたことを覚えています。

そんな100BANCHの運営をサポートするスタップを募集していることを聞きつけ、その後すぐさま応募し、プロジェクトスタッフとしての生活が始まりました。

100BANCHは入居メンバーがおもしろすぎる

入居しているメンバーはとてもフランクでオーセンティックな方が多いです。

ふとしたタイミングで気軽に話すことができ、様々な入居メンバー 一人一人の偏愛や想いの源泉、経緯について触れることができました。

それがあまりにおもしろく、自分だけでなく他の人にも聴いてもらいたくなり、自主企画ラジオを毎週放送して40名以上の入居メンバー 一人一人の人生を掘り下げるほどでした。

Mr.100BANCHであるVRバンジー事業を推進する野々村さんの回は、悩みながらも前に進み続ける脱サラ起業家のリアルが語られました。

他の放送はコチラ↓

BANCH RADIO
https://www.facebook.com/BANCH-RADIO-108160467216892

GARAGE Programにも参加

日々、そんなメンバーと触れ合っているうちに自分自身もチャレンジしたくなり、GARAGE Programに応募して入居メンバーとしても100BANCHに入り活動させていただきました。

コロナ禍前、様々なプロジェクトで集まった忘年会の様子

運営メンバーとの距離、他メンバーとの距離がかなり近いので、風通しがよく、他の入居メンバーとのコラボレーションを楽しみながら活動することができました。

また、アウトプットの場を設けていただけることで、よりブラッシュアップが進んでいった感覚があります。

ファンコミュニティ 鳩首凝議
https://100banch.com/events/17895/
他プロジェクトとコラボレーションしたイベントを開催

これからも

100BANCHの価値は、その場を通じて生まれる出会いや繋がりであるとつくづく感じます。今もその繋がりは消えることなく

これからも新たな化学反応を起こし続けると確信しています。

興味のある方は是非GARAGE Programに応募してみてください!

 

ちなみにかわいい彼女もできました!

この記事は100BANCHにまつわる様々なストーリーをメンバーやスタッフが紹介するリレーブログ企画です。他の記事はこちらのリンクからご覧下さい。

100BANCH ADVENT CALENDAR 2021
https://100banch.com/magazine/advent/2021/

Twitterではプレゼント企画も実施中!
https://twitter.com/100BANCH

WRITER

nominico

中右 卓也

父の転勤で中国に3年ほど過ごした後、高校を卒業、アイルランドへ留学、現在大学5年生くらい。「人をもっと自由に」をテーマにプロモーションやイベントデザインの手伝いをしている。人の誕生日を祝う「祝い屋」を所業としており、祝われた人の数は30名以上にのぼる。海外ひとり旅と温泉が好き。色白で虚弱体質に見られがちだが意外とアウトドア。

#100BANCH ADVENT CALENDAR 2021