• メンバーズボイス

のび太になろう。——2022年 今年の抱負!

謹賀新年

明けましておめでとうございます。

今年も今年とてやってまいりました、新たなる年「2022年」。本年も引き続きよろしくお願いいたします。

 

「のび太くん」

彼の名前を聞いてどんなイメージが思い浮かびますか?

臆病で弱虫、面倒臭がりで意思が弱い、すぐ人に頼る。

そんな彼の周りにはいつも助けてくれる存在がいて、周りの人たちと共に困難を乗り越えていきます。

それはなぜでしょう?

彼が明るい性格でゆとりがあり優しい所もあるからでしょうか?

原作者の藤子・F・不二雄は、このようにのび太の長所をあげています。

「のび太にも良いところが一つだけある。それは彼は反省するんです。(中略)いつまでもいつまでも今より良い人間になろうと努力するんです」

私はこれこそが彼の周りに常に助っ人たちが居る理由であり彼の最大の強み・魅力だと思います。

 

「今より良い人間になろうとする努力」

これは最凶で最強な生き方のメソッドなのではないかと思います。

だって「今より」ですから。現状維持もなければ目指す目標もありません。常に打倒「自分」更新「自分」です。

今の自分を「自覚する」「反省する」「改善する」「行動する」このサイクルをひたすら繰り返していくだけです。しかも作中で彼はマイペースな人物で好きなことをしながら焦らずゆっくりすこーしずつ成長してます。

私はそんなある意味で(ドラえもんがズッ友な時点で)、人類最強なのび太くんになってみようかなと思います(本気でやると精神的にやられそうなのでのび太くんに倣ってゆーっくり頑張ります)。

 

ちなみに

はじめまして。

「地球外へ旅に出たいアナタへ」プロジェクトの川口相美です。「洋服を手のひらサイズに変える機械」を開発及び制作しております。「???」「QQQ」など少しでも疑問を持って下さった方がいらっしゃいましたら、下記URLを見てみていただけますと幸いです。

地球外へ旅に出たいアナタへ:プロジェクト詳細
https://100banch.com/projects/26082/

LEADER INTERVIEW
100年後はお気に入りの服をポケットに入れて宇宙旅行へ
地球外へ旅に出たいアナタへ
原体験やこれまでおきたこと(ちょっと長めです)
https://100banch.com/magazine/33123/

 

この記事は100BANCHのメンバーやスタッフが2022年の抱負を語るリレーエッセイ企画です。他の記事はこちらのリンクからご覧下さい。

100BANCH 2022年 今年の抱負!
https://100banch.com/magazine/resolution/2022/

Twitterではプレゼント企画も実施中!
https://twitter.com/100BANCH

  1. TOP
  2. MAGAZINE
  3. のび太になろう。——2022年 今年の抱負!

100BANCH
で挑戦したい人へ

次の100年をつくる、百のプロジェクトを募集します。

これからの100年をつくるU35の若きリーダーのプロジェクトとその社会実験を推進するアクセラレーションプログラムが、GARAGE Programです。月に一度の審査会で採択されたチームは、プロジェクトスペースやイベントスペースを無償で利用可能。各分野のトップランナーたちと共に新たな価値の創造に挑戦してみませんか?

GARAGE Program
GARAGE Program エントリー受付中

9月入居の募集期間

6/25 Tue - 7/22 Mon

100BANCHを応援したい人へ

100BANCHでは同時多発的に様々なプロジェクトがうごめき、未来を模索し、実験を行っています。そんな野心的な若者たちとつながり、応援することで、100年先の未来を一緒につくっていきましょう。

応援方法・関わり方