MEMBER COLUMN

2020.12.19 Sat

GARAGE Program メンバーが語る——
“今だからこそ”、未来に向けて大切なキーワード(Vol.4)

  • #LIVING

  • #WORKSTYLE

  • #COMMUNICATION

  • #ENTERTAINMENT

  • #MAKERS

  • #MOBILITY

あなたは大切にしている“キーワード”がありますか?

新型コロナウイルスの影響で、社会や生活に大きな見直しが必要となり、現在進行形でさまざまな仕組みやサービス、人との関係が変化を遂げています。

未来に向けた実験を日々行う100BANCHのGARAGE Program メンバーは、この変化をどう感じ、何を大切に活動を進めているのでしょうか?

100BANCH編集部は、「今だからこそ、未来に向けて大切にしているキーワード」を各プロジェクトに向けて取材。

未来をたぐり寄せる言葉や想いをリレー形式で紹介します!

 

soma no base:奥川 季花 

キーワード=「じぶんごと」

 

社会を今よりもよく、今よりも面白く変えていくためには、世の中の課題を知り、関心を持ち、自分が解決に向けて「少しでも」関わることが重要なのだと思います。何もしなければ、何も変わらない。けれど「SNSで発信する」「友達に話してみる」、そういう小さなことでも、多くの人が行えば、それは大きな変化になります。それが社会をよりよくすることの始まりではないでしょうか。

自分は社会を構成する一部だということを意識して、様々な問題と自分の生活をリンクさせる。つまり「じぶんごと」にすることがこれからの未来を創っていくために必要なことかなと思います。

 

■soma no base

林業イノベーターのためのWEBメディア「ソマノベース」から林業に革命を

https://100banch.com/projects/21188/

 

 

 

iKasa:丸川 照司

キーワード=「悩み考え、乗り越えること」

 

幼い頃から「とりあえずやってみよう」という気持ちが強く、そこで悩みにぶつかっても試行錯誤を繰り返しながら、いろいろな壁を乗り越えてきました。

日々、いろいろな影響を受けながら生きていると、パッと視点が変わる時があり、それにより自分の向かう道を考え直さなくてはいけなくなる場合もあるし、時として壁にもなることもあります。しかし、そんな時でもこれまでと同じように、とりあえずその壁にぶつかり、悩み考えながら、その壁を乗り越えていきたいと思っています。

 

■iKasa

「傘をシェアする新しい時代を一緒に創りませんか?」

https://100banch.com/projects/13854/

 

 

 

Snafkin Salon:川又 茂男

キーワード=「着実に」

 

ベンチャーやスタートアップのステップアップは、活動が大きな案件につながる時だと思います。自分が活動を始めた1、2年目は、そういった大きな案件が実を結ぶか結ばないかで一喜一憂していました。でも、それだと気が持たないし、目先の利益ばかり考えてしまう。

そういった気持ちに振り回されるのではなく、目の前のことを一つひとつしっかりやるようにと意識を変えると、3年目くらいから「うまく身を実を結んだらいいな」「まあ、ダメだったらしょうがないか」と心のゆとりを持つことができました。今、予想以上に活動の幅が広がっているので、そういう着実さが実は成功への近道なのだと思っています。

 

■Snafkin Salon

美容師の価値の底上げを。美容師のキャリアに個性を与え、働き方を自由にする!

https://100banch.com/projects/snafkinsalon/

 

 

 

Omoracy:野々村 哲弥

キーワード:「好奇心」

 

いま私たちは様々な価値観に囲まれ、それらと向き合ったり受け入れたりして生きていますが、多様な生き方が可能な現代だからこそ、一人ひとりが何を信じて生きるかが重要になっている気がします。

僕は「生きる喜び」は主観的な体験に宿るのではないかと考えています。自らの好奇心を信じて行動したその先に(時に冒険したその先に)、きっと想像を超える発見や出会いに恵まれるし、それらは人生の中で輝かしい喜びになると思っています。

未来では、一人ひとりが自らの好奇心を信じて行動しやすくなったり、あるいは好奇心を信じて行動することが価値を持つ——いわば好奇心資本主義とも呼べる社会を形づくることができないかと考えています。

 

■Omoracy

恐怖心・好奇心と向き合う体験型アトラクションで未来の人々の好奇心や生きる力を育む

https://100banch.com/projects/12402/

 

 

 

KaMiNG SINGULARITY:雨宮 優

キーワード:「道(タオ)」

 

人は何かしらの道を歩んでいるけれど、それにゴールはありません。人類は想像し続けることや、つくり続けること、考え続けることを重ね、ものが豊かになり、抑圧と解放を繰り返すことで、華道や茶道など密度の高いカルチャーが生まれてきました。そういった人類が歩み道となった感性を見つめ直しながら、これからも生きていきたいと思っています。

 

■KaMiNG SINGULARITY

AIが神になった世界をフェスにする

https://100banch.com/projects/14301/

 

100BANCH編集部は、これからもGARAGE Programメンバーの未来に向けて大切にしているキーワードを紹介していきます!

 

次回もお楽しみに!

“今だからこそ”、未来に向けて大切なキーワード

(Vol.1)  ▷(Vol.2)  ▷(Vol.3)

 

WRITER

100BANCH編集部

#GARAGE Program