アーカイブ
  • メンバープレゼンツ
  • ナナナナ祭

心をキャンバスに —喜怒哀楽の形

  • 場所渋谷リバーストリート B区画
  • 時間7/12(金)7/13(土)12:00~20:00
    7/14(日)12:00~18:00
  • 値段無料
  • 人数7777名まで

「喜怒哀楽」全ての感情を自分だけのアートへ
〜忘れ去られる感情から見る自分の心の形とは?〜

プログラム概要

「心ってどんな形をしてるんだろう?」

喜怒哀楽、人間は様々な感情に苛まれ、揉まれながら生きています。ですが、多くの人はその感情を自然と忘れ、何事もなかったように日常に戻っていきます。「心をキャンバスに」では、自身の生活での感情を思うがままに作品として形づくることで、自分のことを俯瞰視する「非日常的」な体験を提供します。粘土や絵の具、紙から布など数えきれない材料を駆使・吟味して自分だけの作品を作ってみませんか?

アートを通じた自己理解の一歩へ。 皆様の参加をお待ちしております。

※プログラムは変更の可能性があります

体験ポイント

美術やアートに取り組む際、多くの場合は内容やルールが指定されていることが多いと思います。「心をキャンバスに」では、美術室を超える材料の品数から自由に選択しながら、自分だけの作品を完成させることができます。自分の感情を理解しているのは自分自身。だからこそ、自分だけの美しさを追求してください!

プロジェクト紹介

HsP’eers

私たちは、ハイリ―・センシティブ・パーソン(HSP)によって教育機会を損失している人を救うために活動するプロジェクトです。

社会におけるHSPに関する正しい知識を、高校生によるプレゼンテーション、バーチャル空間の開発を通じて行っていきます。現代社会ではHSP・HSCという言葉の認知度は向上しつつありますが、正しい理解をしている人はかなり限られています。そのため、学校や社会などHSPやHSCの人たちが自身のアイデンティティをオープンに話せず、最悪の場合、不登校や退職などといった、手段を取らざるを得ない人が存在します。この活動を通じて、ただ「HSP・HSC」という言葉を知ってもらうだけでなく、それがどのような気質なのか、HSP・HSCの人だけではなく、社会全体に発信していきます。

 

※本イベントは100BANCH主催のナナナナ祭2024のプログラムです。

100BANCH/ナナナナ祭について

100BANCHとは
2018年にパナソニックが創業100周年を迎えることを機に構想がスタートし、2017年7月7日、渋谷に誕生。常識にとらわれない野心的な若者達が、昼夜を問わず活動を繰り広げています。24時間365日実験の場を提供し、年間約150のイベントを開催、CESなど国内外での活動の機会も設けています。
https://100banch.com/

ナナナナ祭とは
100BANCHの周年を記念して開催する夏の大イベント。アクセラレーションプログラム「GARAGE Program」に参加する個性豊かな若者達が、日頃の実験の成果を発表するため、さまざまなプログラムを実施します。7月7日に7周年を迎える今年はトリプルセブンのナナナナ祭!「とにかくえんぎがいい祭り」と題し、7月7日(日)〜14日(日)の8日間にわたって開催します。自ら運と縁を引き寄せる100BANCHへ、未来との良縁をぜひ結びに来てください。
https://100banch.com/nanananasai/2024/

  1. TOP
  2. EVENTS
  3. 心をキャンバスに —喜怒哀楽の形 in ナナナナ祭2024

100BANCH
で挑戦したい人へ

次の100年をつくる、百のプロジェクトを募集します。

これからの100年をつくるU35の若きリーダーのプロジェクトとその社会実験を推進するアクセラレーションプログラムが、GARAGE Programです。月に一度の審査会で採択されたチームは、プロジェクトスペースやイベントスペースを無償で利用可能。各分野のトップランナーたちと共に新たな価値の創造に挑戦してみませんか?

GARAGE Program
GARAGE Program エントリー受付中

9月入居の募集期間

6/25 Tue - 7/22 Mon

100BANCHを応援したい人へ

100BANCHでは同時多発的に様々なプロジェクトがうごめき、未来を模索し、実験を行っています。そんな野心的な若者たちとつながり、応援することで、100年先の未来を一緒につくっていきましょう。

応援方法・関わり方