アーカイブ
  • メンバープレゼンツ

ぼーっとするかい?

  • 場所100BANCH 3F
  • 時間18:00〜20:00
  • 値段無料
  • 人数60名まで

見るだけで、瞑想できる照明「DEW」を見つめて、ぼーっとするイベントです。

「情報ストレスを感じている」という人たちに対して、
「DEWをみると頭がスッキリするなあ〜」「自律神経が整うなあ」「自然の中にいるみたいだなあ」と感じられる体験を提供します!

DEWが「瞑想」や「アート」として職場や家に置かれる未来をご体感ください。

 

開催概要


【イベント詳細】
日にち:2024年3月1日(金)、2日(土)
※参加されたい日程のチケットをお申し込みください。
時間:各回18:00〜20:00

会場:100BANCH 3F(〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-27-1)
参加費:無料
定員:各回30名

【当日の流れ】
17:30〜 開場
18:00〜18:30 挨拶
18:30〜19:00 ぼーっとするかい
19:00〜19:30 DEWの制作過程をプレゼン/アンケートお願い 
19:30〜19:55 ぼーっとするかい
19:55〜20:00 クロージング

【こんな方にオススメ】
・SNSやパソコン作業など、情報ストレスを感じ、自然現象に癒やされたい方
・健康経営に貢献できる新しいモノやサービスを探している方

【DEWプロジェクトとは】
DEWプロジェクトは、見るだけで瞑想できるアートをつくるプロジェクト。
線香花火のような光を、水とLEDで制作。
光の揺らぎによって、無心になれる時間を楽しむことができます。
13年前にプロトタイプを制作するも、量産へのハードルが高く断念。
100BANCHに採択され、量産試作を約一年かけて制作。
今後は、オフィスにおける瞑想ルームや家庭に飾るアートとしてDEWを展開していく。

Hosted by

  • 高橋良爾

    1990年 長崎県生まれ、ほぼひとりメーカー。
    大学2年の頃、エンジニアと共に実験的なモノづくりをするVITROを立ち上げる。
    鉛筆の万歩計や線香花火のような照明、Arduino互換基板などをつくってきました。
    高校時代、写真家と出会い、散歩しながら稼げるなんて理想の生き方だと思いました。
    毎日あてもなく歩くか、カフェで一休みしています。
    と言いたいところですが、仕事に追われるときは徹夜しています。
    高いけどいつか欲しいから頑張って稼ごう!と思ってもらえるモノを作ったり、
    モノづくりを通じてワクワクする生き方を提案できたらと思っています。

  1. TOP
  2. EVENTS
  3. ぼーっとするかい?

100BANCH
で挑戦したい人へ

次の100年をつくる、百のプロジェクトを募集します。

これからの100年をつくるU35の若きリーダーのプロジェクトとその社会実験を推進するアクセラレーションプログラムが、GARAGE Programです。月に一度の審査会で採択されたチームは、プロジェクトスペースやイベントスペースを無償で利用可能。各分野のトップランナーたちと共に新たな価値の創造に挑戦してみませんか?

GARAGE Program
GARAGE Program エントリー受付中

5月入居の募集期間

2/27 Tue - 3/25 Mon

100BANCHを応援したい人へ

100BANCHでは同時多発的に様々なプロジェクトがうごめき、未来を模索し、実験を行っています。そんな野心的な若者たちとつながり、応援することで、100年先の未来を一緒につくっていきましょう。

応援方法・関わり方