EVENT REPORT

2020.02.29 Sat

子どもたちの「夢」をデザインする!
「キッズアントレタウン2020」イベントレポート

  • #MOBILITY

2020年1月26日、小学生起業家(キッズ アントレプレナー)の子どもたちが3カ月をかけて、自分の「夢」や「やりたいこと」をデザインしていくプロジェクト「キッズアントレタウン2020」が100BANCHでスタートしました!

このプロジェクトは、小学生と起業家教育を掛け合わせ、夢と社会課題に挑戦し続けるグローバルリーダーを輩出することをテーマに活動を続けるコドモクリエイターズインクが主催。昨年、大好評に終わった同イベントを今年も開催することとなりました。

初日の様子をコドモクリエイターズインクの新居が紹介します。

 

当日は20人を超える子どもたちが参加しました!「今日はどんなことをやるのかな…」と、はじめはと少しドキドキした様子。でも、そばで応援してくれる大人たち(メンター)や、まわりの参加者と過ごしていくうちに、だんだんと笑顔が見えてきました!

 

 

最初のワークは「自分の夢をたくさん書き出すこと」。

「これも、これも!」と自分の夢をふせんに書き出す子どももいれば、なかなか手が動かなかった子どもも。メンターに「どんな所に行ってみたい?」「好きなものは何?」など質問されながらゆっくり考えると、徐々に夢ややりたいことが浮かんできました。

 

 

「5個書いたら10個!」「10個書いたら20個!」と、夢をどんどん書き出していく子どもたちの姿はとてもキラキラしていました!

 

 

たくさんの夢をふせんに書き終えると、それらを大きな画用紙に貼り、思い思いの絵を描きます。夢を詰め込んだ自分だけの素敵な作品ができあがりました。

 

続いて、子どもたちは「夢を叶える9マスシート」のワークにチャレンジ。まず1枚のシートに自分の叶えたい夢を書き、その夢を叶え叶えるために必要な8つのことを書き出しました。

 

「どんな勉強が必要?」「どんな本を参考にする?」「どんな先輩に会いたい?」「どんな練習をする?」、夢を叶えるために何をやるのか。それを考えるだけで、子どもたちは一歩夢に近づいたと感じています。

 

 

最後に子どもたちへ、夢に近づくためのワークシートなどが詰まった「ミライデザイン手帳」をプレゼント。これから、子どもたちは、3カ月を通して「夢」や「やりたいこと」を具体化していきます。

 

そして、「キッズアントレタウン2020」の最終日の3月29日(日)には、子どもたちが「私のつくるミライ」をテーマに発表するイベント「ゆめピッチ」を開催します!

 

これから子どもたちはどんな夢を描いていくのか。今からとても楽しみです!

【チケット受付開始】

〜小学生のピッチイベント「ゆめピッチ」〜

 

今回のテーマは「私のつくるミライ」

3カ月をかけて子どもたちが自らの「夢」をデザインし、つくりたいミライを世界に向けて発信します!

・観覧・オンライン観覧共に席に限りがございますので、どうぞお早めにお申し込みください!

 

日時:2020年3月29日(日) 13:30〜18:30

※新型コロナウイルス感染症の影響により、スケジュールが変更になる場合があります

場所:100BANCH(https://100banch.com/

東京都渋谷区渋谷3丁目27−1

 

▼詳細&お申し込み

https://www.facebook.com/events/326851978191591/

▼キッズアントレタウンHP

https://kids-entre-town.com

#未来の教育