INFORMATION

※イベント中止※
True Colors Festival - 超ダイバーシティ芸術祭 -
@代々木公園野外ステージ・イベント広場

代々木公園野外ステージ
・イベント広場

2019.Oct.22(Tue)

参加無料・予約不要

200人

Oct.

22(Tue)

代々木公園野外ステージ
・イベント広場

#フェス

#フェス

※イベント中止※
True Colors Festival - 超ダイバーシティ芸術祭 -
@代々木公園野外ステージ・イベント広場

12:00〜18:00 
参加無料・予約不要
定員200名

※イベント中止
10月22日(火・祝)代々木公園野外ステージ・イベント広場にて開催を予定しておりました『True Colors BEATS』は、台風20号の接近に伴う大雨の影響により、安全な状況での開催準備が難しいため、残念ながら中止となりました。
詳細はこちら

 

障害・性・世代・言語・国籍などのあらゆる多様性があふれ、皆が支え合う社会を目指し、ともに力を合わせてつくる芸術祭「True Colors Festival」。2020年7月にかけて多彩なパフォーミングアーツの演目を展開していきます。
10月22日に代々木公園にて開催される「True Colors BEATS ~Uncountable Beats Festival~」のマーケットに100BANCHのプロジェクトの参加が決定。
食やワークショップ、プロダクト販売などを展開します。

12:00〜18:00 マーケット
14:00〜18:00 ライブ

イベント・ディレクター:サンティアゴ・バスケス

ゲスト・アーティスト:ermhoi(エルムホイ)、xiangyu(シャンユー)、岩崎なおみ、大友良英、角銅真実、勝井祐二、コムアイ(水曜日のカンパネラ)、高良久美子、芳垣安洋、フアナ・モリーナ、ミロ・モージャ ゲスト・バンド:YAKUSHIMA TREASURE(水曜日のカンパネラ×オオルタイチ)、Monaural mini plug(モノラルミニプラグ)

ゲストDJ:岸野雄一

出店プロジェクト一覧

マーケット

MUKU

“ちがう視界から、ちがう世界を描き出す”をテーマに、強烈なアイデンティティをもつアーティストの作品を製品化。クリエイティビティを徹底的にブランディングすることで、社会に新しい価値の提案を目指します。2016年六本木アートナイト、国立新美術館の展示会への参加など、福祉の枠を越えた精力的な活動を行います。ボールペン、ネクタイ、傘などを販売。
https://muku-official.shop/

 

 

褌部

最近話題のふんどし。ふんどしは睾丸やそけい部を締め付けず、体に優しい下着として今も愛用されています。株式会社ふんどし部は、伝統的なふんどしの利点を活かしつつ現代風にリメイクして、男性用・女性用・キッズ用と展開し、それぞれのユーザーにあったふんどしの製造・販売を行っています。ふんどしを通して、肉体を美しく磨き、ウェアとして世界に発信して行きます。
https://fundoshibu.com/brands#shopping

 

 

YASAI no CANVAS

化学・甘味調味料を添加する時代から、野菜を添加する時代へ。口にする多くの食品に化学調味料が使われるいまの時代、野菜や果物の自然な甘さやコク、旨味、塩気をわすれていませんか?野菜の本来の味を感じて、「朝の忙しい食事の時間」や「ホッと一息つくブレイクタイム」を「身体のことや自然のこと、未来のことを考えてリフレッシュする時間」に。やさいクリームを販売。
https://share-re-green.com/

ワークショップ

 

未来言語

未来言語は、多様なメンバーによるコミュニケーションの実験プロジェクト。目と耳と口を塞ぎ、「みえない」「きこえない」「はなせない」状態でコミュニケーションを楽しむ、体験型イベントを提供しています。True Colors Festivalでは同じ仕組みを使ったゲーム「WORD BOMB」を開催。不思議な遊びを通して、100年先のコミュニケーションを創造します。
https://www.mirai-gengo.com/

WiFamily

インターネット回線、Wifiとスマートスピーカーをセットで提供。これまでの「見守り」とは全く違う、高齢者の生活を豊かにし寄り添うことのできる「みまもり」を提供します。バリューとしては、提供するWifiにはスマートスピーカーの利用を感知する独自の技術を利用し、家族はスマートスピーカーの利用状況をスマートフォンから確認することが可能となります。独居老人の家族に本製品を購入してもらい、高齢者をインターネットへつなげることによって独居老人の社会課題の解決を目指します。
https://100banch.com/projects/20422/ 

 

ちゃぶダイブ

多様性のうみに飛びこめ!車輪付きのオリジナルちゃぶダイでまちにダ〜イブ!昭和の団欒の象徴「丸いちゃぶ台」に車輪を付けて、まち中を移動しながら新たなコミュニケーションを誘発するソーシャルプロジェクトです。私たちが織りなす生態系=社会・まちに、ちゃぶダイと共に飛び込む(ダイブする)ことで、もともと存在している生態系の多様な個性や、生物としての人間の魅力を感じ取り、誰もがお互いの存在の尊厳に敬意を払う(認め合う)眼差しのトリガーとなります。

http://www.chabu-times.com/

フード

 

ANTCICADA(アントシカダ)

コオロギラーメンやタガメジンなどで知られる、地球を味わうレストラン「ANTCICADA」。今回は、国産の蜂の子を贅沢に使ったカレーを提供します。日本各地で、伝統的に佃煮として食されてきた蜂の子の食材としての新たな一面。豊かな地球の恵みに想いを馳せ、新鮮な驚きと発見をお楽しみください。「食は作業ではない、冒険だ。」
https://antcicada.com/

 

伝統茶{tabel}

{tabel}(タベル)は日本全国を旅して出会った日本伝統茶のブランドです。素敵なティタイムのグッズたちを、あなたの食卓にお届けします。日本には350種類以上の薬草たちを使って、慈しみのグローサリーに仕上げました。今回は月桃ジントニックや覚醒コーラ、二日酔いに最高のウコン味噌などをご用意します!
https://tabeljpn.stores.jp/

 

bread beer

今回ご用意するビールは、パンの耳を使って作った、飲めば飲むほど社会貢献なビール『bread』 。ほんのりパンが香る美味しいビールを飲んで、楽しんで食品ロス問題へ貢献できます。bread(ビール)を販売。
https://bricolagebread.com

 

BEERful

美しさの溢れる瞬間に寄り添い、贈り物経済を循環させる“人格を持つビール”を創るBeerful。今回は静岡県産高級苺「きらぴ香」と、静岡県産バラ4種類をブレンドしたクラフトビール「苺花一愛」(まいかひとめ)をお贈りします。
https://beerful.me/

 

WIRED SHIBUYA

「WIRED SHIBUYA」は、未来の街の風景へつなぐWIRED PROJECTの1店舗目として8月末にリニューアル。未来型実験店舗として新しいカフェのパフォーマンスを追求していきます。
https://www.cafecompany.co.jp/brands/wired_project/wired_shibuya/

GUEST

The Herbal Hub to nourish our life プロジェクト

新田 理恵

TABEL株式会社 代表取締役

TABEL株式会社 代表取締役。管理栄養士であり国際中医薬膳調理師。食を古今東西の多角的視点からとらえ、料理とその周りにある関係や文化も一緒に提案し、地域の商品開発やレクチャーを行っている。 日本の在来植物・薬草を暮らしに取り入れるためのリサーチをはじめ、日本各地つなげながら伝統茶ブランド{tabel}を2014年に立ち上げる。2016年8月にTABEL株式会社へと法人化。

未来言語

河カタ ソウ

共同創案者

コピーライターとしてキャリアをスタート後、クリエイティブディレクター / プロジェクトマネージャーとしてWebサイト、広告、イベント等、様々なプロジェクトに従事。その後独立、現在は言葉の視点から主にブランディングやディレクションを行う。猫好き。

FUNDOSHI

星野 雄三

リーダー

東京大学大学院総合文化研究科卒業後、世界平和のために、株式会社ふんどし部(Fundoshibu Ltd)を設立。現在、ふんどしの製造・販売・コンサルティングを行い、日常のあらゆる問題をふんどしで解決することを理念とする。

Wi-Family

栁澤 直

リーダー

慶應義塾大学にてユーザーインターフェイスを専攻。在学時から受託開発会社の起業やフリーランスとしての活動などを経てリクルートホールディングスへ入社。独立後東南アジアにてノマドをしながら過ごし、異国の家族のあり方などに触れ、再度日本の家族について考え直し現在のプロジェクトに至る

MUKU

松田 崇弥

代表

1991年5月8日生まれ。岩手県出身。双子の弟。東北芸術工科大学 企画構想学科卒。本業は小山薫堂率いる企画会社オレンジ・アンド・パートナーズ、プランナー。MUKUの企画・プロデュース全般を担当。@muku_takaya

Cricket ramen

篠原祐太

Cricket ramen プロジェクトリーダー

1994年、地球生まれ。慶應大学卒業。昆虫食伝道師。現在は、虫料理の創作から、ケータリング、ワークショップ、執筆、講演と、幅広く手掛ける。中でも世界初の「コオロギラーメン」は大反響を呼び、お店開業に向け準備中。メディア出演も多数。狩猟免許や森林ガイド資格保持。

BEERful

渡部 有未菜

想う人

株式会社美溢るCEO/1995年生まれ、秋田県男鹿市出身。美しい瞬間に寄り添うモノづくり、贈り物経済で廻る世界創りを目指し平成31年4月26日に起業。クラフトビールブランド「BEERful」のプロデュース/ノベルティビールのプロデュース/クラフトビールのイベント企画・運営/飲食店のSNS運用コンサルなどビールと食に関するプロジェクトに携わっています。梨とお米農家の娘です。

Chabu Dive

落合 元世

企画 デザイン・映像 兼 ちゃぶダイバー

1993年東京都生まれ。2019年東京藝術大学大学院グローバルアートプラクティス専攻修了。2017年多摩美術大学油画専攻卒業。「自分」と「異なる性質を持つ他者」の関係におけるその境界線、それについての意識や行動に関心を寄せる。主にプロジェクト、インスタレーション、ビデオ、ペインティング、を用い、現代美術の領域にとらわれない活動を目指す。展示に “Dictionary of Rhymes”, Mi* Galerie (Paris) など。

中村元気

CATs 代表

1992年、埼玉県生まれ。 
原宿のキャットストリートという通り沿いで地域活動団体、CATsを始める。地域に関わる様々なレイヤーの人達と居心地のいい街を作るために日々活動する。消費の中心地だからこそ、お金では手に入らない人間関係を作る活動や、生産側になり一から何かを作るアクションを実験的に行う。活動内容は、クリーンアップや表参道の落ち葉を使った落ち葉コンポストと都市型屋上農業、地域のみんなで行うキャンプや山登りなど。

 

YASAI no CANVAS

瀬戸山 匠

リーダー

Share Re Green 代表。大学生の頃からラオスの農村で教育関連の活動を行い「ラオスの農村で暮らす人々の主観的幸福感が高いのはなぜか」について研究している。また、兼業農家として農薬不使用の野菜を育てながら2019年1月に野菜加工品のアイデアソンを開催し、7月より「やさいクリーム」を発売開始。2019年9月より越谷市内にて平屋の庭を畑にした「HIRAYA FARM」をオープン。

HOSTED BY

100BANCH

INFORMATION

※イベント中止※
True Colors Festival - 超ダイバーシティ芸術祭 -
@代々木公園野外ステージ・イベント広場

2019.Oct.22(Tue)

代々木公園野外ステージ
・イベント広場

参加無料・予約不要

200人

代々木公園野外ステージ ・イベント広場 
〒151-0052 東京都渋谷区代々木神園町2−1

TICKET

※イベント中止※こちらのイベントは予約不要です。直接会場にお越しください。

UPCOMING