INFORMATION

Colonb's【大切な人にサプライズを贈ろう -身近な道具でオリジナルマジックを創る-】

3F Loft

2019.Dec.07(Sat) → Dec.07(Sat)

1000円(当日清算)

30人

Dec.

07(Sat)
07(Sat)

3F Loft

#ワークショップ

#ワークショップ

Colonb's【大切な人にサプライズを贈ろう -身近な道具でオリジナルマジックを創る-】

13:30~16:00(13:00開場) 
1000円(当日清算)
定員30名

100BANCHで「デザイン×医療×テクノロジー」をテーマに活動するColonb’sがイベントを行います。

皆さんの周りに、笑顔になってほしい人はいますか?

その人を笑顔にするにはどうすれば良いでしょうか。

皆さんの中には話し上手な人もいれば、どういうコミュニケーションをとれば喜んでもらえるのか分からないという人も多いと思います。

マジックは、世代や文化を越えてすべての人に喜びと驚きを届けることができる、優れたコミュニケーション方法です。

一見難しそうに見えますが、実は簡単に習得できるものもたくさんあります。
 

本イベントでは、プロマジシャンとして活動する長谷川信寿さんのサポートのもと、参加者自身でマジック道具を作り、オリジナルマジックを創る体験をしていただきます。

オリジナルマジックを身につけ、あなたの周りの大切な人にサプライズを届けてみませんか?

【こんな方におすすめ】
・マジックを習得したい方
・周りの人を喜ばせたい方
・クールなシニアに関心がある方

【タイムスケジュール】
13:00 開場
13:30-13:50 オープニング&マジックショー
13:50-14:05 チーム分け&自己紹介
14:05-14:30 マジック説明&マジック道具作り
14:30-15:00 マジック練習
15:00-15:20 マジック披露
15:20-15:30 クロージング
15:30-16:00 フリータイム(自由解散)

【定員】
30名

【参加費】
1000円(当日精算)

【Guest】
マジシャン 長谷川信寿


一般社団法人日本クールシニア推進機構理事 柳久美子


一般社団法人日本クールシニア推進機構理事 新村純一

HOSTED BY

Colonb's

波多野裕斗

リーダー

1996年生まれ。映画「Patch Adams」に憧れ医師を志す。大学入学後、医学と並行しデザイン思考を学び、4年次には留学先のロンドンで医工連携の活発さを目の当たりにする。医療課題の解決には表面的でない、相互理解に基づく多職種の連携が必要と考え、その未来を実現するためColonb’sを立ち上げた。 

INFORMATION

Colonb's【大切な人にサプライズを贈ろう -身近な道具でオリジナルマジックを創る-】

2019.Dec.07(Sat) → Dec.07(Sat)

3F Loft

1000円(当日清算)

30人

100BANCH 
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-27-1 JR渋谷駅 新南口 徒歩2分

TICKET

UPCOMING

Oct.

09(Sun)

100BANCH 3F

#ワークショップ

#ワークショップ

Shibuya gapcap!

【渋谷のまちを瓶詰めする】

参加者にとっての渋谷の様々なお気に入りの場所を散策し、そこに落ちているものを瓶詰めします。各自が瓶詰めしてきたものを見せ合いながら、なぜその場所が好きなのか、どんな使い方をしているのかを発表し合います。
【こんな方におすすめ】
・まち歩きが好きだ
・渋谷にお気に入りスポットがある
・瓶詰めに興味がある

【イベント概要】
日程:10月9日(日) 
時間:第一部13:00-15:00 第二部16:00-18:00 (※どちらの参加でも可!)
会場:100BANCH 3F
参加費:無料

【タイムテーブル】
〈第一部〉
13:00 チェックイン
13:10 瓶詰め開始
14:00 瓶詰め終了 ワークシート記入
14:20 シート記入終了、発表開始
14:50 発表終了
15:00 チェックアウト

〈第二部〉
16:00 チェックイン
16:10 瓶詰め開始
17:00 瓶詰め終了 ワークシート記入
17:20 シート記入終了、発表開始
17:50 発表終了
18:00 チェックアウト

※どちらか一方にご参加ください。

【実施について】
・参加希望の方は、本イベント申し込みページより申し込みをお願いします。
・イベント説明を100BANCH 3Fにて行います。チェックイン時は100BANCH 3Fにお越しください。
・イベント中は実際にまち歩きを行います。動きやすい服装でお越しください。

【主催者情報】
していいシティ
「都市のタブーを打破し、人々を都市の制限から解放する」を目的としたアーバニスト・コレクティブ。デザインリサーチの手法を活用して都市や地域を読み解き、制作や表現活動を行う。
私たちは都市に対する正解的解釈と、クリエイティブで自分らしい介入による一種の脱却的解釈にギャップがあると考え、そんな可能性に溢れた”素敵なまちの使いこなし方”を閉じ込めます。小さな透明な瓶に、お気に入りの場所を閉じ込めることで、人々の都市に対する均質化した解釈と介入の方法に可能性を与えて、自分なりの都市の使いこなし方が軽やかに爆発するような社会を描いていきます。