INFORMATION

高校生が考える『生き方のダイバーシティ』@Dive Diversity Summit Shibuya

3F:LOFT

2017.Nov.12(Sun)

無料

100人

Nov.

12(Sun)

3F:LOFT

#アンカンファレンス

#アンカンファレンス

高校生が考える『生き方のダイバーシティ』@Dive Diversity Summit Shibuya

現代の高校生が「生き方」「働き方」をどう捉えているのか!?

ダイバーシティとは何なのか、なぜ考える必要があるのか。高校生が考える「生き方」「働き方」について、高校生本人のプレゼンテーションや専門家のトーク、アンカンファレンスなどを通じて、「ダイバーシティ」を多面的に議論します。

タイムテーブル

1) オープニング

挨拶/DDSSについて

2)高校生からの問題提起

高校生が「生き方」「働き方」をどう捉えているのか。どんな疑問やどんな挑戦を抱いているのか、高校生のリアルな言葉で語ってもらう。

3)大人のダイバーシティトーク

ダイバーシティってなんなのか、なぜ考える必要があるのかを考える。多様性やマイノリティについての専門家を招いてのトーク形式のセッション。

4)アンカンファレンス

参加者が気になるテーマを選んでグループになり、議論を深める。

5)クロージングセッション

アンカンファレンスでの議論も持ち寄り、高校生と社会人が一緒に、未来の働き方のキーワード、大切な変化のポイントなどを確認する。登壇者の候補は、ゲストまたはアンカンをリードした人など。

Dive Diversity Summit Shibuya 2017とは

11月7日(火)〜15日(月)に開催されるDive Diversity Summit Sshibuya(DDSS)

DDSSは、ダイバーシティ社会の可能性と展望について、理解と見識を深めるためのサミットです。渋谷区は、昨年から「ちがいを ちからに 変える街」をコンセプトに、ダイバーシティの活用を新しい社会のスタンダードにするための取り組みを行っています。この取り組みを、ビジネス、教育、福祉、スポーツ、ライフスタイル、文化づくりや都市づくりなど、多岐にわたる分野に広げることを目指しています。

経済学者のシュンペーターは、「イノベーション(新結合)」に必要な要素のひとつにダイバーシティを挙げました。今回DDSSには、組織や職種、専門領域、性別や年齢……多様な個性をもつ人が集い、境界を超えたディスカッションや展示、トークセッションなどが行われます。

まさに、思ってもみなかった新結合が起こる、象徴的なシーンに出会えるかもしれません。

INFORMATION

高校生が考える『生き方のダイバーシティ』@Dive Diversity Summit Shibuya

2017.Nov.12(Sun)

3F:LOFT

無料

100人

100BANCH 
〒150-0002 
東京都渋谷区渋谷3-27-1 
JR渋谷駅 新南口 徒歩2分

TICKET

Peatixにて参加の申込を受付けております。

UPCOMING