みんなでつくってみんなで食べるシブヤ系循環型農園

LESS THAN 54 DAYS

100BANCH farm

プロジェクト概要

100BANCH farmは、渋谷で暮らす・働く・学ぶ人々と、みんなでつくってみんなで食べるシブヤ系循環型農園。未来をつくる実験区100BANCHから、人・土・廃材が循環する幸せな食の未来を提案します。

CONTACT

SHIBUYA SLOW STREAM 出展!

渋谷ストリームが主催する「SHIBUYA SLOW STREAM」に出展します。

 「100BANCH farm タネまき祭」と題したワークショップを行います。
廃材を使用した野菜ポットをつくって、夏野菜のタネをまきます。制作した野菜ポットはお持ち帰りいただけます。それぞれのご家庭で苗まで育て、6月になったら再び渋谷に持ち寄り、100BANCH farmにみんなで植えて、みんなで育てていきましょう。(企画運営:株式会社 Share Re Green)

参加費 500円

◆開催日時

5月14日(土)12:00〜19:00
5月15日(土)12:00〜18:00
※時間は変更になる可能性があります。

◆開催場所
渋谷リバーストリート http://stream-hall.jp/square/

 

PROJECT TEAM

瀬戸山 匠

リーダー

Share Re Green 代表。大学生の頃からラオスの農村で教育関連の活動を行い「ラオスの農村で暮らす人々の主観的幸福感が高いのはなぜか」について研究している。また、兼業農家として農薬不使用の野菜を育てながら2019年1月に野菜加工品のアイデアソンを開催し、7月より「やさいクリーム」を発売開始。2019年9月より越谷市内にて平屋の庭を畑にした「HIRAYA FARM」をオープン。

100BANCH