光の3原色を利用して、ワクワクするような照明体験を。

LESS THAN 8 DAYS

RGB_Light

プロジェクト概要

生活の中で私たちの周りに当たり前に存在している「光」。なんとなく「白」とか「透明」だと思いがちなこの光は、実は無数の色の総体としての「白」なのです。そのうちの最も基本的な色である赤、緑、青、いわゆる「光の3原色」を別々に照射し、それらが重なるところは白、ずれる部分には無数の色のグラデーションが現れるという不思議な体験を可能にしてくれる照明器具を作りたいと考えています。100BANCHではそのプロトタイプ制作や実験、製品化に向けてのディスカッションなどを行い、最終的に生産工程へと進めて行きたいと考えています。

TAG

  • #プロダクト

  • #照明

  • #光の三原色

CONTACT

スケジュール
  • 9月 コンセプト・方向性・デザインの詰め/光量実験
  • 10月 プロトタイプの制作および調整
  • 11月 生産工程へ/ロゴなどグラフィック周りの制作/展示会出展

PROJECT TEAM

河野 未彩|リーダー

フリーランス/グラフィックデザイナー・アートディレクター。多摩美術大学生産デザイン学科プロダクトデザイン専攻卒業。 卒業後、グラフィックアーティストとして活動を開始。グラフィックデザイン、アートディレクション、MVディレクション、ライブ演出、などを幅広く手がけてきた。

mentor関谷 武裕

1982年静岡市生まれ。2006年リイド社入社。2013年に同社のリブランディングと新規市場開拓を掲げてトーチwebを企画。2014年8月に創刊し現職。移動・休憩時間に気軽でdopeな旅を、トーチwebは辺境の観光地をイメージしてウェブ上の用地(サイト)に開発されている現在進行形の町おこし的プロジェクト。webサイト上におけるアーティスト・イン・レジデンスの環境整備、作品の発表やアーカイブを担う図書館の企画運営、名産品(収入源)として紙の書籍や電子書籍の企画制作販売などを行う。