「イマーシブシアター」で、東京に新しいナイト・エンターテイメントを!

LESS THAN 8 DAYS

OPEN AIR THEATRE TOKYO

プロジェクト概要

100人観客がいれば100通りの物語が生まれる、イマーシブシアター(巻き込み型演劇)。 NYで異例の大ヒットを続ける『スリープノーモア』のクリエイティブチームで学んだメソッドを生かし、渋谷の街自体を舞台とした、日本初の本格的なイマーシブシアターを作る。

TAG

  • #体験

  • #エンターテイメント

  • #ダイバシティ&インクルージョン

CONTACT

  • 4月 題材/あらすじ/テーマ決定/キャラクターリスト制作/構成案/テーマソングイメージ/サブフレーズ/歌詞イメージ
  • 5月 登場人物、想定登場シーンの詳細設定/登場人物と登場場所をボードに一覧化/各シーンごとの脚本おこし/シーンごとのイメージコラージュ作成
  • 6月 各シーンごとの脚本おこし/シーンごとのイメージコラージュ作成/俳優による、脚本読み合わせ/各シーンを繋ぐ全体の動きを確認

PROJECT TEAM

渋谷 真紀子|企画・演出

米国演出家振付家組合準会員。慶応義塾大学卒業後、株式会社博報堂勤務。退社後、米国ボストン・エマーソン大学院演劇科修士取得。卒業後、ブロードウェイミュージカル『アリージェンス』や、『イマーシブシアター・ピーターパン』NY・北京旗揚げ公演にて演出助手を務め、『ウェイトレス』『秘密の花園』にも携わる。米国滞在中にLuna-Hana Cosmopolitan Theatre Companyを創設し、作・演出のオリジナルミュージカル「KAGUYA-織り成す竹取物語-」は米国ワークショップ公演を経て、浅草六区ゆめまち劇場にて巻き込まれ型演出で上演。奈良橋陽子氏総監督の東京学生英語劇連盟モデル・プロダクション(MP)52回公演「THE WIZ」にて演出予定。

竹島 唯|企画・プロデューサー

国際基督教大学(ICU)大学院卒業後、株式会社ADKに就職。大学在学中、米国ボストン・ウェルズリー大学、マサチューセッツ工科大学に留学しTheatre Studiesを専攻。「アメリカ占領下における戦後日本の舞台芸術」についての研究論文が評価され、音楽学会にて発表するなど学問の側面から舞台芸術に従事。また、東宝株式会社にてミュージカル『RENT』や『天使はバスを降りた』に制作として携わる。現在は外資系IT企業にて、ブランド戦略プランナーとして勤務しつつ、「OPEN AIR THEATER TOKYO」を立ち上げ、日本初の本格的なイマーシブシアター実現に向け制作を進めている。

mentor楠本 修二郎

カフェ・カンパニー株式会社 代表取締役社長

1964年福岡県生まれ。早稲田大学政治経済学部卒業後、リクルートコスモス入社。93年大前研一事務所入社、平成維新の会事務局長に就任。その後、渋谷・キャットストリートの開発等を経て、2001年カフェ・カンパニーを設立、代表取締役社長に就任。店舗の企画運営、地域活性化事業等を手がける。