INFORMATION

【音楽と食の奇祭】うどんセレモニー

渋谷川前

2019.Jul.07(Sun) → Jul.08(Mon)

2000円

20人

Jul.

07(Sun)
08(Mon)

渋谷川前

#フェス

#フェス

【音楽と食の奇祭】うどんセレモニー

7/7(日)12:00〜14:00 / 7/8(月)18:00〜20:00 
2000円
定員20名

”食事の霊性をデザインする”Eat Pray Labがお送りする至高のうどん体験!

うどんアーティスト・小野ウどんが迫力の手打ちパフォーマンスを目の前でくりひろげ、音楽、空間、所作など、様々な要素と重なり、究極の食時体験に仕立て上がります!

 

世界の始まりは、混沌とした土と海だった。
土から麦が生まれ、海から塩と水が生まれて混ざり合い、生命の源となる食事・うどんとなる。

混沌が饂飩(うどん)となっていく間に、紀元前から南米に伝わるカカオドリンクで気を高め、音楽に身をゆだねて踊り、国産のとろっと気持ちいい白泥(モンモリロナイト)のプールに飛び込む!

渋谷の真ん中で五感を解放して楽しむ、新感覚の禅的エンターテイメント!
Dance Eat Prayが混ざり合う、人類未踏のうどん体験をお見逃しなく!

ーー

Event Story:

狩猟から農耕へ。そして産業革命からテクノロジーとクラフトの共存へ。
次、食文化を変革させるものは、何だろう?

食べることで変化していく私たちの「身体」「精神」「社会的関係性」そして「霊性(信念)」。

その中でも、「霊性(信念)」の部分に着目し、茶道のような食儀式と祭りをモチーフに食体験をデザインすることで、人類史に置ける食文化の変遷と、未来の食への問いとして表現します。

農耕の象徴の一つである小麦を使った手打ちうどんパフォーマンスと、音楽と、薬草を通して、食べて。

さぁ究極の食体験へ。Dance Eat Pray!

TIME LINE

17:30受付

18:00開始・アイスブレイク

18:10カカオセレモニー

18:40うどん打ちの儀・ダンスタイム

19:00モンモリロナイトタイム

19:30実食・瞑想

20:00クロージング

持ち物:タオル / 汚れてもいい服装 / 粘土プールに飛び込みたい人は水

主催:Eat Pray Lab

Collaborate by ナナナナ祭2019 

100BANCHナナナナ祭

7/6より9日間【100BANCH ナナナナ祭】を開催!今年のナナナナ祭では、100BANCH1F3Fはもちろん、渋谷川にまでフィールドを広げ、様々なプログラムを実施。野心的な若者たちがつくる未来の景色を、ぜひご体感ください。

GUEST

SAVE THE UDON

小野ウどん

プロジェクトリーダー

1990年生まれ。愛媛県出身。うどんアーティスト・プロ出張専門讃岐うどん職人。2012年 うどん修業開始。2016年 手打ちライブパフォーマンスを武器に出張業で独立。2017年、家を捨て車上生活&物々交換生活、うどんバーを開始。同年4月クラウドファンディングで資金調達後、NYでパフォーマンス遠征を実施。同年7月FUJI ROCK FES出演。
出演 NHK「U29」「ミレニアルズファイル」テレ東「ココロのエンジン」他多数

KAMING SINGURARITY

雨宮優

オーガナイザー

92.横浜生まれ。Ozone合同会社CEO/Oxygen編集長/DJ/”無”音楽フェス「サイレントフェス®︎」”泥フェス”「Mud Land Fest」”風呂フェス”「ダンス風呂屋」”無音盆踊り”「Neo盆踊り」などなど全国各地で”問い”としてのフェスティバルをプロデュース。 

The Herbal Hub to nourish our life プロジェクト

新田 理恵

TABEL株式会社 代表取締役

TABEL株式会社 代表取締役。管理栄養士であり国際中医薬膳調理師。食を古今東西の多角的視点からとらえ、料理とその周りにある関係や文化も一緒に提案し、地域の商品開発やレクチャーを行っている。 日本の在来植物・薬草を暮らしに取り入れるためのリサーチをはじめ、日本各地つなげながら伝統茶ブランド{tabel}を2014年に立ち上げる。2016年8月にTABEL株式会社へと法人化。

INFORMATION

【音楽と食の奇祭】うどんセレモニー

2019.Jul.07(Sun) → Jul.08(Mon)

渋谷川前

2000円

20人

100BANCH 
〒150-0002 
東京都渋谷区渋谷3-27-1 
JR渋谷駅 新南口 徒歩2分

TICKET

このイベントへの参加は以下のPeatixより参加申し込みが必要です。 

UPCOMING